ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

流動床炉の処理能力等

2000年5月31日現在

表1 流動床炉の処理能力等

排ガス量(立方メートルN/h)

排水量(立方メートル/h)

定格能力

焼却能力(kg/h)

火床面積(立方メートル)

最大13,090

通常11,900

2.45

1,250

4.3

表2 流動床炉における廃棄物の年度別焼却実績表(単位トン)

年度

H4

H5

H6

H7

H8

H9

H10

H11

合計

有機性汚泥

-

54

141

126.1

125.4

138.8

136.8

122.2

844.3

水溶性廃液

-

259

378

207.5

182.4

170.8

222.2

174.4

1,594.30

廃塗料カス

-

32

25.1

23.4

22.9

19.4

20.9

18.4

162.1

雑芥(廃プラ含む)

16

160

221.7

149.7

133.5

175.7

132.8

157.8

1,147.20

紙くず

-

193

336

229.5

60.8

38.4

43.5

40.3

941.5

木くず

186

539

734.3

600.4

747.6

666.1

597.8

542.4

4,613.60

試験ごみ(プラスティック類含む)

-

144.1

222.8

194

255.2

9.3

22.7

3

851.1

処分量合計

202

1,381

2,059

1,531

1,528

1,219

1,177

1,059

10,154

もえがら(再利用)

-

-

-

-

-

-

39.9

39.1

79

ばいじん

-

-

-

-

-

-

81.7

84.5

166.2

もえがら+ばいじん

3.7

160

166.2

162.6

136.6

150.2

121.6

123.6

1,024.50

情報の発信元

環境部 環境保全課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3519(直通)

ファクス:0466-50-8418

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?