ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

公民館の利用方法

施設を使用するためには

  1. 公民館を使用するためには使用申請をして使用許可を受けてください。
  2. 個人や家族単位ではなく、団体としての活動に使用できます。
    ここでいう団体とは次の5項目に該当することが必要です。
    (1)構成人数5人以上の団体。
    (2)市内に居住する方が構成員の1/2以上の団体。
    (3)市内に活動拠点をおき、継続的、計画的に活動している団体。
    (4)共通の目的をもつ市民により、自主的に運営されている団体。
    (5)公民館の目的に沿う学習活動を行い、営利、政治及び宗教活動に関する活動を目的としない団体。
  3. 2の条件を満たす団体であっても使用目的によっては、利用できない場合があります。ただし、市民の福祉の増進および地域住民の健全育成に資する目的であれば市民センターとしての使用ができる場合があります。下部の<リンク>から「市民センターの使用について」をご覧ください。

施設の使用時間・休館日・使用料

1施設の利用時間

  • (1)施設を使用できるのは9時から22時までです。
  • (2)公民館の使用時間は次の6区分です。
    9時~11時、11時~13時、13時~15時
    15時~17時、17時~19時、19時~22時

2施設の休館日

  • (1)原則月1回の月曜日
  • (2)年末年始(12月28日~1月4日)
    ※本年度の予定は、下部の<リンク>からご覧になれます。
    ※このほかに、防災・災害対策や施設メンテナンス等のために臨時休館となる場合があります。
    ※詳細は、使用を予定している公民館へお問い合わせください。

3使用料について

使用料は、当日の使用前に公民館に設置してある券売機で利用券を購入して、窓口に提出してください。

  • 他の公民館で購入した利用券は使用できません。
  • 購入日当日のみ有効ですのでご注意ください。
  • 使用料が減額または免除となる場合があります。
  • 詳細は、使用を予定している公民館にお問い合わせください。

公民館利用団体の登録

活動の拠点とする公民館が決まっており、継続的かつ計画的に活動を行う団体は、公民館利用団体として登録をすることができます。公民館利用団体として登録すると、市内13公民館での相互利用や街頭端末機、パソコン・携帯電話によるインターネットを利用した使用申請ができます。

  • インターネットを利用した使用申請については、施設使用時に予約番号または団体名を確認させていただいています。
  • 詳細は、拠点となる公民館にお問い合わせください。

申請方法

使用申請は、使用希望日の属する月の2月前の1日(土・日・休日等にあたる場合は、翌日または翌々日に順延。以下「初日」という)から使用する日の前日までに申請することができます。なお、公平に使用していただくため、使用申請回数を制限させていただいています。

1初日の受付について

受付初日には各公民館で抽選会を行います。

  • (1)受付を開始する時間:8時45分
    抽選又は申請開始の時間:9時00分
  • (2)初日の受付開始~抽選終了の間は、1団体につき1館の申請をすることができます。2館目からの申請は、抽選会終了後に受け付けます。

2初日以外の受付について

各公民館の窓口で受付しています。
使用申請の受付時間は、月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の8時30分から12時まで、13時から17時までです。
電話での受付は行っておりません。

3インターネット、街頭端末機での受付について

公民館利用団体登録が済んでいる団体は、インターネットや街頭端末機を利用して申請ができます。
インターネット、街頭端末機での使用申請は使用希望日の属する月の2月前の15日から使用希望日の前日の17時まで受け付けています(使用希望日の前日が土日祝日にあたる場合は、直前の平日の17時までとなります。空き状況の閲覧は使用希望日の属する月の2月前の抽選会の翌日以降にできます。)。
利用できる時間は次のとおりです。

  • (1)インターネット(パソコン・携帯電話等)
    8時30分~22時(空き状況照会は8時30分~24時)
  • (2)公民館の端末機
    8時30分~閉館時まで
    ※次の期間は使用できません
    ・年末年始(12月29日~1月3日)
    ・12月28日及び1月4日が土日の場合
  • (3)スポーツ施設の端末機
    8時30分~19時30分
    ※土日祝日も利用できます(年末年始=12月28日~1月4日を除く)。
    ※休館日は使用できません。

<公民館施設予約システム>(外部サイトへリンク)

<公民館施設予約システムご利用の手引き>(外部サイトへリンク)

4使用を取りやめるとき

  • 電話等で使用する予定の公民館に連絡をしてください。その後、「公民館使用取りやめ届」を許可された使用予定日の前日17時まで(土日祝日にあたる場合は、直前の平日の17時)に公民館使用許可書とともに提出してください。
  • インターネット等を利用して使用申請したものについては、使用予定日の前日17時までにインターネットでの取消の手続きができます(減免または減額決定している場合は除く)。

上記以降のキャンセル及び当日のキャンセルはできませんのでご注意ください。その場合、使用されなくても使用料を納付していただきます。

5使用申請区分(コマ)数の制限について

藤沢市の公民館では多くの団体に施設を利用していただくために、一団体あたりの申請可能な使用申請区分(コマ)数を制限しています。

  1. 使用日の前々月の初日抽選会~前々月の14日までの申請:最大8区分(コマ)
    初日抽選会は原則として毎月1日に開催しています。(土日祝日の場合は直後の平日)
    抽選会への参加につきましては、各公民館へお問い合わせください。
  2. 使用日の前々月の15日~前月の14日までの申請:すでに予約されている区分と合算して最大12区分(コマ)
  3. 使用日の前月の15日~使用日の前日までの申請:施設があいている限り申請可能です

図4

注意事項

1次の内容の活動については使用できません。

  • (1)公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあるとき。
  • (2)公民館の施設を損傷するおそれがあるとき。
  • (3)直接的、間接的にかかわらず営利につながる使用。
    • 物品の販売及び商品の説明会(ただし、公共的団体の催す公益を目的としたバザー等は除く)。
    • 入場料による収益を目的とする催し。
    • 営利を目的とした各種教室、塾等の活動及び発表の場としての使用。
  • (4)参加予定者があらかじめ特定できないとき。
  • (5)冠婚葬祭(式、披露宴または宴を含む)目的での使用。
  • (6)高校生以下の使用で、申請者が保護者でないとき。中学生以下の使用で成人の指導または保護者の同伴がないとき。
  • (7)特定の宗教団体の宗教活動及び特定の政治団体による政治活動のための使用(特定の議員への支持、これらの団体への支持・勧誘を目的とする講演会等を含む)。
  • (8)その他、教育委員会が支障があると認めたとき。

2使用にあたっては次のことを守ってください。

  • (1)原則として施設内での食事はできません(やむを得ず食事を行う必要のある場合は、事前に公民館の窓口に相談ください)。
  • (2)火気の使用は決められた場所で行ってください。
  • (3)敷地内は禁煙です。
  • (4)酒気を帯びての入館及び館内への酒類の持ち込みは禁止です。
  • (5)使用後は清掃等を行い、ゴミはすべてお持ち帰りください。

リンク

情報の発信元

生涯学習部 生涯学習総務課

〒251-0026 藤沢市鵠沼東1番2号 藤沢プラザ5階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5311

ファクス:0466-29-1354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?