Facebook Instagram YouTube
公募

【公募】制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2021」

「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(以下FAS)の制作・展示支援プログラムです。
2016年にスタートし、今年で6回目を迎えます。制作したい作品と展示についてのプランを広く募集し、外部審査員による審査のもと、選出されたアーティストに作品制作と展示の機会を提供します。
絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、表現ジャンルは問いません。アーティストとしてこれまで追求してきた表現や技術、培ってきた経験を生かして、新たな作品を制作・発表してもらいます。
「Artists in FAS」は、アーティストの意欲的な創作活動をサポートするとともに、今を生きるアーティストたちとその作品の魅力を発信することを目的としています。



公募チラシ


【審査員】

 

OJUN氏[画家]

1956年東京都生まれ 。1980年東京藝術大学美術学部油画科卒業 、1982 年 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修士修了 。

主な個展(2013年以降より抜粋)に、「7憶8840秒後の此処」ART DRUG CENTER/石巻(2020)、「途中の造物」ミヅマアートギャラリー/東京(2019)、「飛び立つ鳩に、驚く私」ミヅマアートギャラリー/東京(2016)、「O JUN展 まんまんちゃん、あん」国際芸術センター青森(2016)、「O JUN展 —順光品々—」VOID+/東京(2016)、「描く児」府中市美術館/東京(2013)「夢見る、さんの丞」ミヅマアートギャラリー(2013)。
主なグループ展(2017年以降より抜粋)に、「O JUN+小林正人“1日だけの展覧会”」OJUN第3研究室(東京藝大取手校地)茨城(2021)、「シネマ展」ギャラリー納戸・伝5/東京(2020)、「ギホウのヒミツ―O JUN、鬼頭健吾、田淵太郎」高松市美術館/香川県(2020)、「本を、つくってみた・アーティストブックの制作と展示」VOID+、ナディフ、ギャラリーターンアラウンド等/東京、仙台各所(2017)、「鬩・O JUN vs棚田康司」伊丹市美術館/兵庫(2017)、「紐帯―日中芸術交流展」寧波美術館/中国(2017)、「下品展」オン・ゴーイング/東京(2017)、「ほったまるびより-part2」(O JUNと吉開菜央)名古屋港税関職員寮/愛知(2017)、「みずのきとわたし」O JUN・日比野克彦・中原浩大 みずのき美術館/京都府亀岡市(2017)。


 

金澤 韻氏[現代美術キュレーター]

東京藝術大学大学院、英国 Royal College of Art(RCA)修了。熊本市現代美術館など公立館での12年にわたる勤務ののち、2013年よりインディペンデント・キュレーターとして活動。国内外で展覧会企画多数。近年企画・参画した主な展覧会に、ヨコハマ・パラトリエンナーレ2020、杭州繊維芸術三年展(浙江美術館ほか、杭州、2019)、AKI INOMATA、毛利悠子、ラファエル・ローゼンダール個展(いずれも十和田市現代美術館、青森、2018〜2019)、Enfance(パレ・ド・トーキョー、パリ、2018)、茨城県北芸術祭(茨城県6市町、2016)など。現代美術オンラインイベントJP共同主宰。


<審 査>

書類選考により入選者4名(組)を決定。
2021年6月15日(火)にFASのウェブサイトにて結果発表。

※展示場所はFASの展示ルーム、レジデンスルーム、ココテラス湘南ビル内共用部分のいずれかになります


<滞在制作期間>

2021年7月3日(土)〜2021年10月17日(日)

※上記期間中、30日以上(1日6時間程度)FASで滞在制作をすること


<成果発表展覧会>

2021年10月23日(土)〜2022年1月16日(日)

※入選者によるグループ展です。

※休館日:月曜日


<入選>

4名(組)

入選者(組)には、滞在および制作補助として40万円を支給します。

※今年度から、完成した作品の輸送にかかる費用が自己負担となるため、前年より増額しました。

※支給方法:事業終了後に本人名義の口座へ振込みとなります。


<応募方法>

受付期間:2021年4月6日(火)〜2021年5月16日(日)[必着]

◉受付期間内に応募書類を提出してください。
詳細は以下要項をご確認ください

Artists in FAS 2021_募集要項(PDF)


<応募書類>

[応募方法]受付期間中に以下の応募書類を提出してください。

① 藤沢市アートスペース「Artists in FAS 2021」申込用紙
※FASで配布しています。以下からもダウンロードできます。
※応募は一人1件とします。

② ポートフォリオ(任意)
※A4サイズの用紙、(10枚以内)をクリップ等でまとめ、透明のクリアファイルに入れて提出してください(紙に出力したものに限る)。
※DVDやCD等での画像データの添付不可。
※映像の場合、5分以内に編集したものをCDやDVD(movまたはmp4)または、Youtubeなどの動画サイトやインターネット上にアップロードし、閲覧可能なURLをポートフォリオ最終ページ(紙)に明記して提出してください。


〈申込用紙〉


〈展示場所〉

 

展示ルーム(約200㎡)

レジデンスルーム(約138 ㎡)

ココテラス湘南ビル共用部分(一例)


〈Artists in FAS 2020 〉

成果発表展(2021.3.9-3.21)の展示風景

大石 一貴

大津 芳美

尾﨑 藍

敷根 功士朗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


〈応募に関する注意事項〉

・応募書類はe-mail、FAXでは受け付けません。
・応募書類(①申込用紙、②ポートフォリオ)は返却しません。


〈個人情報の取り扱いについて〉

いただいた個人情報は藤沢市アートスペースにて厳重に管理し、下記目的に限り使用します。

・入選者については審査結果の通知、滞在制作、成果発表展示、図録作成、広報等、Artists in FASの事業遂行に必要な場合

・Artists in FASをはじめとする藤沢市アートスペース主催の事業に関するお知らせ(次年度以降の使用も含む)

・その他藤沢市アートスペースにおいて必要と判断する場合


〈提出先〉

〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6F
藤沢市アートスペース「Artists in FAS 2021」係


〈企画・応募に関する問い合わせ先〉

TEL.0466-30-1816 / e-mail: fj-art@city.fujisawa.lg.jp

Copyright © 2015 Fujisawa City Art Space, All rights reserved.