ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 固定資産評価審査委員会

ここから本文です。

更新日:2019年4月4日

固定資産評価審査委員会

固定資産評価審査委員会は、固定資産課税台帳に登録された土地・家屋の評価額についての、不服の申出を審査します。

固定資産評価審査委員会への審査申出について

3年に一度の評価替えを行う基準年度は、固定資産税の課税の基準となる土地・家屋の評価額が見直されます。

その土地・家屋の評価額に不服がある場合は、藤沢市固定資産評価審査委員会に対して審査の申出をすることができます。

基準年度の翌年度及び翌々年度は、原則として、審査の申出をすることができませんが、次の場合は審査の申出をすることができます。

  • 地目の変換、家屋の増改築などの事情により新たな評価が行われた場合で、その見直された価格に不服があるとき
  • 価格が据え置かれている場合で、地目の変換、家屋の増改築などの事情があるため、価格を見直すべきであることを申し立てるとき
  • 地方税法第417条第1項の規定による価格等の決定又は修正が行われた場合で、その決定価格又は修正価格に不服があるとき
  • 地価の下落に伴い土地の価格のうち下落修正に関する部分に不服があるとき

固定資産税の内容については、財務部資産税課にお問い合わせください。

  • 財務部資産税課0466-25-1111(代表)(内線)2351

固定資産評価審査委員会について

市税の納税義務のある市民等の中から、市議会の同意を得て、市長が選任した3人の委員で組織され、固定資産課税台帳に登録された土地・家屋の評価額についての、不服の申出を審査します。

固定資産評価審査委員会の詳細については、総務部行政総務課にある藤沢市固定資産評価審査委員会事務局までお問い合わせください。

土地・家屋価格等縦覧帳簿による縦覧について

固定資産税の課税の基準となる土地・家屋の評価額は、固定資産課税台帳に登録されます。登録された土地・家屋の評価額は、毎年4月1日から5月末日(第1期の納期限)までを縦覧期間とし、市役所資産税課の窓口で、「土地・家屋価格等縦覧帳簿(所在地番順に作成)」による縦覧により、ご確認いただけます。

詳細は下記リンク先のページをご覧ください。

情報の発信元

総務部 行政総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎7階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2211

ファクス:0466-50-8244

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?