ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 土地家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

ここから本文です。

更新日:2019年6月1日

土地家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

縦覧制度とは、納税者が市内に所在する他の土地や家屋の評価額について確認することにより、ご所有の土地や家屋の評価額が適正であるかを判断できる制度です。

縦覧期間(平成31年度)

4月1日(月曜日)から5月31日(金曜日)まで(土・日・祝日を除きます)午前8時30分から午後5時まで(正午から午後1時までの間も実施しています。)

  • 平成31年度の縦覧期間は終了しました。

縦覧会場

藤沢市役所本庁舎4階資産税課

縦覧できる帳簿と記載項目

縦覧できる帳簿

帳簿の記載項目

土地価格等縦覧帳簿

所在地番、地目、地積、価格、市街化区域・調整区域の別

家屋価格等縦覧帳簿

所在地番、家屋番号、建築年、種類、構造、床面積、価格

  • 縦覧の際は、確認したい土地や家屋の所在(地番)の指定が必要です。
  • 土地のみを所有されている方は、家屋の縦覧はできません。同様に、家屋のみを所有されている方は、土地の縦覧はできません。
  • 縦覧できる帳簿を複写及び撮影することはできませんので、必要事項はメモをお取りください。

縦覧できる人

  1. 市内に土地又は家屋を所有する納税者本人及び住民票上同一世帯の親族※1
  2. 納税者本人から委任を受けた方(法人を除く。)※2,※3
    (参考:一般用委任状書式(PDF:40KB)
  3. 納税管理人及び代表相続人(本市に届出をされている方に限る。)
  4. 相続人
  5. 法人の場合は代表者又は代表者から委任を受けた方※2,※3
    (参考:法人用委任状書式(PDF:43KB)

 

※1住民票上同一世帯の親族については本市に住民登録されている場合は申請者本人の確認ができる書類のみで縦覧できますが、他市に住民登録されている場合は同一世帯であることが確認できる書類が必要です。
※2委任状は必ず委任者本人が作成し、委任者氏名は自署でお願いします。
※3一般用委任状への押印は実印でなくても構いません。法人用委任状は代表者印を押印ください。
※借地人・借家人の方は縦覧できません。

 

縦覧に必要なもの

申請者(窓口に来られる方)

必要なもの(共通)

左記以外に必要なもの

納税者本人および住民票上同一世帯の親族

申請者本人の確認ができる書類
※運転免許証・写真付き住民基本台帳カード・パスポート・マイナンバーカード等は1点、健康保険証・年金手帳・有資格者証(司法書士会員証等)・社員証等は2点以上必要です

  • 納税者本人が来庁される場合はなし
  • 他市に住民登録されている親族の方が来庁される場合は、同一世帯であることが確認できる書類(例:住民票等)

納税者本人から委任を受けた方

(法人を除く)

  • 納税者本人からの委任状

納税管理人および代表相続人

  • なし

相続人

  • 相続権のあることが確認できる書類(例:戸籍謄本、抄本等)

法人の代表者または代表者から委任を受けた方

  • 代表者が来庁される場合は、法人の代表者印もしくは代表者印を押印した縦覧申出書
  • 代理の方が来庁される場合は、代表者からの委任状(代表者印のあるもの)

申出書ダウンロード

縦覧申出書は縦覧会場にあります。事前に用意される場合は次の申出書をご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

財務部 資産税課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2351

ファクス:0466-50-8405(税制課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?