ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > ひとり親家庭支援 > 高等職業訓練促進給付金

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

高等職業訓練促進給付金

高等職業訓練促進給付金を支給します

母子家庭の母又は父子家庭の父が就職の際に有利であり、かつ生活の安定に資する資格の取得を促進するため高等職業訓練促進給付金を支給します。養成機関を修了した際には、修了支援給付金を支給します。

対象者

養成機関での修業期間中のすべての時点において母子家庭の母又は父子家庭の父であり、かつ次のすべての要件を満たす方

  • 市内に住所を有している方
  • 20歳未満の児童を養育している方
  • 児童扶養手当の支給を受けているか、又は同様の所得水準にある方
  • 養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる方
  • 就業又は育児と修業の両立が困難な方
  • 過去に高等職業訓練促進給付金を受給していない方
    (または、過去に高等技能訓練促進給付金を受給していない方)
  • 給付金申請時において、納期の到来している市税を滞納していない方

対象資格

  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 保育士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • その他市長が特に認めたもの

支給対象期間

対象資格の養成機関に係る最低限必要な修業期間の全期間(上限4年間)

支給金額

訓練促進給付金

  • 市民税非課税世帯 月額 100,000円 (最後の12ヶ月は140,000円)
  • 市民税課税世帯  月額 70,500円 (最後の12ヶ月は110,500円)

  ※2019年4月から修学期間の最後の12ヶ月が4万円増額されます。

訓練修了支援給付金

  • 市民税非課税世帯 50,000円
  • 市民税課税世帯  25,000円

その他

 この給付金の利用を希望する方は申請前に子育て給付課ひとり親家庭支援担当に事前相談をしてください。

資料

藤沢市母子家庭等高等職業訓練促進給付金等事業実施要綱(PDF:161KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

子ども青少年部 子育て給付課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3580(直通)

ファクス:0466-50-8416

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?