ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 暮らし・手続き > 消費生活 > 藤沢市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例

ここから本文です。

更新日:2021年1月29日

藤沢市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例

「藤沢市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例」とは

 消費者安全法(2009年9月1日施行)によって、消費生活センターを設置する都道府県及び市町村は、消費生活センターの組織及び運営ならびに情報の安全管理に関し、条例で定めることとされています。
 本市におきましても、藤沢市消費生活センターの位置づけ及び体制等を明確化し、安全・安心な消費生活の実現をめざして条例を制定しています。

「藤沢市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例」の概要

●消費生活センターの趣旨(第1条)

 消費者安全法の規程に基づき、消費生活センターの組織及び運営ならびに情報の安全管理について条例を定めるものです。

●名称及び所在地等の公告(第2条)

 消費生活センターの名称及び住所ならびに消費生活相談の事務を行う日及び時間を公告します。

●消費生活センターの長及び職員(第3条)

 消費生活センターの長及び消費生活センターの事務を行うために必要な職員を配置します。

●試験に合格した消費生活相談員の配置(第4条)

 消費生活相談員資格試験に合格した消費生活相談員を配置します。

●消費生活相談員の人材及び処遇の確保(第5条)

 消費生活相談員の専門性に鑑み適切な人材及び処遇の確保に必要な措置を講じます。

●消費生活センターの職員に対する研修(第6条)

 消費生活センターの職員に対し、その資質向上のための研修の機会を確保します。

●消費生活センターの情報の安全管理(第7条)

 消費生活センターの事務の実施により得られた情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

◎「藤沢市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例」(全文)(PDF:11KB) 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部市民相談情報課消費生活センター

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-50-3573(直通)

ファクス:0466-50-8409

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?