検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育園 > 認可保育施設申請中の方、これから申請する方 > 認可保育施設の利用申込に必要な書類について

ここから本文です。

更新日:2017年10月10日

認可保育施設の利用申込に必要な書類について

申込書類については、保育課、各市民センターおよび公民館で配布しています。またこのページのリンク先からダウンロードすることもできます(ダウンロードはこちら)。

申し込み締切日に間に合わない書類がある場合は、後日、追加提出してください。その場合は、書類の保護者記入欄に申込児童名・生年月日と第1希望の保育施設名を必ず記入してください。未提出の場合、正しい審査ができなくなります。

ご家庭の状況や提出された申込書類の内容に変更があった場合は、追加書類をご提出いただく場合があります。(例:育児休業からの復職日を変更される場合や育児休業から復職される場合など)

窓口で利用申し込みをする場合

下記(1)~(8)のうち、該当する書類を揃えて入所希望する月の締切日までに保育課にご提出ください。

(1)教育・保育給付の支給認定申請書 兼 保育施設利用申込書

(2)保育所入園申込みの児童調査書

申込児童の人数分必要です。

(3)日中保育できない状況が分かる次の書類

下記表にある保育を必要とする事由に応じて必要書類をご提出ください。申込児童の保護者分(父・母)が必要です。

保育を必要とする事由

必要な書類

就労している(する)場合

【会社勤め(外勤)の方】
 就労証明書(市の所定用紙に勤務先で証明を受けてください)
  ※育児休業中の方、内定のある方も必要です。
  ※入所後勤務日数または時間の変更がある方は別途ご提出ください。
  ※求職中(内定なし)の方は申込み時には不要です。入所後2ヶ月

   以内に就労基準を満たす就労につき、提出してください。
【自営業・個人事業主・農業・内職・配偶者の経営する会社に勤めている方】
 ①就労状況申告書(市の所定用紙にご記入ください)

 ②自営を証明する書類または収入を証明するもの

※自営を証明する書類とは、営業許可証、開業届等のコピー。収入を証明するものとは、確定申告書、源泉徴収等です。

出産の場合

母子手帳のコピー(表紙と出産予定日が確認できるページ)

疾病・負傷の場合

医師の診断書(市の所定用紙に医療機関にて証明を受けてください)

障がいがある場合

障がい者手帳等のコピー

親族等の介護・看護の場合

①医師の診断書等、被介護者の介護・看護の必要性が分かるもの
②介護(看護)状況申告書
(市の所定用紙にご記入ください)

就学の場合

①学生証(在籍証明書)のコピー
②カリキュラム表など日中保育できない時間・日数が確認できるもの

その他

お問い合わせください

(4)提出書類確認票

提出の控えとなりますので、必ずご記入ください。

(5)本人確認書類

マイナンバー確認のため、世帯全員分のマイナンバーカード(裏面)または通知カードと、代表者の方の写真付きの身分証明書をご用意ください。郵送または認可保育所で申し込みをする場合は、各確認書類の写し(コピー)を添付してください。
※マイナンバーカードまたは通知カードについては一度提出している場合は不要です。ただし、変更がある場合は最新のものを添付してください。

(6)保育証明書

支給対象施設以外(認可外保育施設、幼稚園、別居の祖父母・親類など)に預けている就学前の児童がいる場合、預け先で証明を受けて提出してください。
(保育を希望しない児童の証明も必要です。 例:幼稚園に通っている兄姉等)
※ 幼稚園については、在園証明等の児童の在園が分かる書類でも可

(7)平成29年度住民税の所得・課税証明書

平成29年1月2日以降に藤沢市に転入された方につきましては、保育料算定のため提出してください(父・母分、同居している祖父母分、コピー可)。
※住民税の所得・課税証明書は各年度1月1日現在の住民登録地の市区町村で発行します。
 例)平成29年度住民税所得・課税証明書→平成29年1月1日の住民登録地で発行

※平成29年1月1日時点で藤沢市に住民登録がある方は提出の必要はありませんが、未申告の場合(年末調整・確定申告・市民税申告等をしてなく、扶養に入っていない場合)は市民税申告が必要です。

平成30年9月1日入所以降は平成30年度住民税所得・課税証明書が必要となります。平成30年1月2日以降に藤沢市に転入された方につきましては保育料算定のため提出してください(父・母分、同居している祖父母分、コピー可)。

(8)その他必要書類

該当する世帯の方はご提出ください。

ひとり親世帯の場合

戸籍謄本(全部事項証明)※一ヶ月以内に発行のもの※コピー可

外国籍の方の場合

  • 在留カードのコピー(表裏)
  •  もしくは、住民票の写し(世帯全体・国籍・在留資格等の省略無いもの)等
  •        ※一ヶ月以内に発行のもの※コピー可

郵送で利用申し込みをする場合

上記(1)~(8)のうち、該当する書類切手を貼った返信用封筒(長3型)を同封の上、必要額の切手を貼ってご郵送ください。
※返信用封筒には返送先をご記入ください。(返信用封筒は「提出書類確認票」の返送用です。) 
郵送の場合は締切日必着となりますので、お早めにご用意ください。なお、個人情報等ご心配な場合は、書留郵便等をご利用ください。

※次の場合は郵送でのお申し込みができません
  • 藤沢市外の保育施設を希望される場合
  • お子様のご病気や発達に心配がある場合

転園及び2人目・3人目の利用を希望する場合

転園については、転居もしくはきょうだいが別々の保育施設を利用しているなど、やむを得ない事情がある場合を除き、6ヶ月を経過するまで、原則、新規で申込みしている方が優先になります。(入所後6ヶ月以内であっても申し込みは可能です。)
転園申し込みにより入所の内定が決まった場合は、転園を辞退することができませんので、ご注意ください。

  • 上記(1)~(5)の書類(該当する場合は(6)、(8)が必要)
  • ※ (3)保育を必要とする事由の確認書類
     …3か月以内にご利用の保育施設または保育課に提出したことがあり、状況が変わらなければ書類の提出が不要となる場合がございます。
  • ※ (5)本人確認書類
     …一度提出いただいている世帯員のマイナンバーカード(裏面)または通知カードは不要です。ただし、変更がある場合は最新のものを添付してください。
  • ※ 育児休業を短縮して利用を希望する場合や家庭の状況が変わった場合等では追加の書類が必要となります。追加書類の確認ができない場合、正しい利用調整が行えません。ご不明な点は保育課にご相談ください。

申込書類のダウンロード(PDF)

 申込書等はこちらからダウンロードできます。

関連項目

リンク

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-25-1111(代表)

ファクス:0466-50-8416(子育て給付課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?