ここから本文です。

更新日:2015年8月28日

前立腺がん検診のご案内

前立腺がん検診は、腫瘍マーカーである血液中の前立腺特異抗原(PSA)を測定します。
PSAは前立腺内で作られており、異常があると数値に出てきます。
PSA検査値が異常であっても、前立腺がんとは限りません。
直腸検診や経直腸エコー検査、針生検などの精密検査で診断します。
早期の前立腺がんは症状がありません。
がんが大きくなるにつれて前立腺肥大などで排尿障害が起こります。
前立腺がん検診を受け、気になる症状があったら泌尿器科を受診しましょう。

実施期間

6月1日から10月31日まで(指定医療機関の休診日を除きます。)
10月はたいへん混み合いますので、早めの受診をお勧めします。

対象者

50歳以上の男性市民(今年度の3月31日までに50歳になる方)

検診内容

血液検査(腫瘍マーカーPSA検査)

上記以外の検査および精密検査を行った場合は保険適用または自己負担になります。

受診方法

  1. ご希望の指定医療機関に、あらかじめ電話等で確認してください
    (予約が必要な医療機関もあります。)
  2. 検診当日は、受診券と健康保険証などの氏名等が確認できるものをご持参ください。

指定医療機関以外での受診は全額自己負担になりますので、ご注意ください。

受診回数

年1回

自己負担金

1000円

自己負担金免除

次のいずれかに該当し、費用の免除を希望される方は、受診当日に医療機関窓口にお申し出ください。
さかのぼりの申し出や後日、返金することはできません。

生活保護受給者の方

医療機関の窓口に生活保護受給者証明書をご提示ください。

支援決定がされた中国残留邦人(配偶者含む)

藤沢市が発行した本人確認証をご提示ください。

リンク

情報の発信元

保健医療部 健康増進課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-8430(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?