ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 予防・啓発 > 藤沢市津波浸水想定CGについて

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

藤沢市津波浸水想定CGについて

本市は、神奈川県が2012年(平成24年)3月に公表した「津波浸水予測図」に基づき、津波浸水の様子に関するシミュレーション映像等の動画を作成しました。

藤沢市津波浸水想定CGは、危機管理課及び各市民センター(石川分館を除く)・公民館にて「DVD」を貸し出しております。

DVDの貸し出しについて、詳しくは危機管理課または各市民センター(石川分館を除く)・公民館へ問い合わせください。

貸し出しの受付は、土・日・祝日及び平日夜間を除く時間帯となります。

また、藤沢市津波浸水想定CGは、YouTubeからご覧いただくことができます。

以下のタイトルをクリックすると、各動画が確認できます。(外部サイトへリンクします。)

<YouTubeによる動画です>

  1. 津波に関する基礎的な知識(6分37秒)(外部サイトへリンク)
  2. 藤沢市における想定津波・市全域の浸水イメージ(8分34秒)(外部サイトへリンク)
  3. 江の島における浸水イメージ(5分19秒)(外部サイトへリンク)
  4. 片瀬における浸水イメージ(10分14秒)(外部サイトへリンク)
  5. 鵠沼における浸水イメージ(9分28秒)(外部サイトへリンク)
  6. 辻堂における浸水イメージ(6分59秒)(外部サイトへリンク)
  7. 津波避難に当たっての心得(9分39秒)(外部サイトへリンク)

文字情報

聴覚に障がいのある方や、ナレーション等を文字で確認したい方は、「藤沢市津波浸水想定CGナレーション文字情報」(PDF:8,190KB)をご覧ください。

藤沢市津波浸水想定CGをご覧になる場合の注意点

藤沢市津波浸水想定CGは、2012年(平成24年)3月に神奈川県が一定の条件に従って津波の浸水が予測される区域を示した「津波浸水予測図」のうち、藤沢市に最大クラスの浸水をもたらすとされる「南関東地震」と「慶長型地震」を基に作成しております。これらの想定は、津波による災害の発生や被害の範囲を決定するものではないことにご注意ください。(津波浸水想定区域の範囲外でも、津波の浸水が発生するおそれがあります。)

各地点における津波の「浸水深」については、「藤沢市津波ハザードマップ(PDF)」又はふじさわ防災ナビ~電子防災マップ「津波ハザードマップ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

防災安全部 危機管理課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 総合防災センター4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8512

ファクス:0466-50-8401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?