ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2019年度定例記者会見内容 > 東京2020大会に向けたボランティアの取組(2019年4月24日記者会見・案件1)

ここから本文です。

更新日:2019年4月24日

東京2020大会に向けたボランティアの取組(2019年4月24日記者会見・案件1)

 「東京2020大会に向けたボランティアの取組」につきまして、ご説明をさせていただきます。
 まず「企画提案型プロジェクトの開始について」ですが、2020年を契機に様々なボランティア活動の活性化を図りたいという思いから、本市独自の取組として「企画提案型プロジェクト」を始動いたします。

 この「企画提案型プロジェクト」は「何かお手伝いしたい」、「こういったアイデアがあります」といった市民の皆様の声を形にするためのプロジェクトです。
 市民の皆様から事業を提案していただき、その費用の一部を市が助成することで、市民の皆様のアイデアを実際の形にし、市民の皆様と一緒に東京2020大会を盛り上げてまいりたいと思います。
 募集期間は6月3日から6月28日まで、自治会や学校、職場でのグループ等、様々な団体の方にご応募いただくことができます。都市ボランティアに限らず、多くの市民の皆様が東京2020大会に参加するきっかけにしたいと考えています。

 次に、「藤沢市都市ボランティア」につきましては、2次募集を開始して2週間が経過したところですが、早くも700人ものご応募をいただいています。1次募集を通過されたリーダーの皆様からも、2次募集に応募される方へ向けて、「一緒に盛り上がろう!」といったメッセージをいただいています。是非多くの方にご応募をいただきたいと思います。また、すでに応募をされた皆様の熱意、ご期待に応えるため、これからの研修計画をまとめましたのでお知らせいたします。
 詳細は別紙のとおりとなりますが、参加する皆様がまずは大会を楽しめるよう基本的な知識を学んでいただくと同時に、「藤沢市のおもてなしは最高だった」と訪れたお客様に感じていただけるよう、各種スキルを習得できるメニューを準備してまいります。

 8月12日の説明会・キックオフイベントは、900人の藤沢市・都市ボランティアが最初に一堂に会する機会でもあり、私もボランティアの皆様にお会いできることをとても楽しみにしています。

資料

この件に関するお問い合わせ先

東京オリンピック・パラリンピック開催準備室(内線6312)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?