ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2019年度定例記者会見内容 > おれんじキャンペーンふじさわ2019を開催します~認知症への理解と支援の広がりを願って(2019年8月26日記者会見・案件2)

ここから本文です。

更新日:2019年8月26日

おれんじキャンペーンふじさわ2019を開催します~認知症への理解と支援の広がりを願って(2019年8月26日記者会見・案件2)

 本市では、認知症への理解と支援の広がりを願い、9月21日の「世界アルツハイマーデー」にちなみ、「おれんじキャンペーンふじさわ2019」と題した認知症に関連する様々な取組みを9月に実施いたします。

 9月25日には、日本認知症本人ワーキンググループ副代表であり、認知症の当事者でもある、丹野 智文氏をお招きして、自らの体験や感じていることを語っていただいたり、認知症当事者の方と一緒に「誰もが安心して暮らすことのできるまちづくり」について考える講演会を実施いたします。
 9月21日の世界アルツハイマーデー当日には、湘南藤沢の観光名所であり、オリンピック会場ともなる江の島において、実行委員会と共催で、認知症の方を交えて音楽演奏を披露する「江の島みんなフェス」を開催いたします。イベントの終了が近づく時間になりますと、江の島のシンボルでありますシーキャンドルが、認知症支援のイメージカラーであるオレンジ色にライトアップされます。

 また、別紙に掲載しておりますとおり、毎年、たくさんの来場者で賑わう藤沢市民まつりにおいては、VRを使った認知症を疑似体験できるブースを出展いたします。
 さらに、藤沢高等学校跡地にオープンいたしました「ふじなみ交流センター」にて、これから認知症カフェを始めようと思っている方々の支援を行う「認知症カフェスタートアップ講座」を開催いたします。

 その他にも、認知症の正しい理解に向けた普及啓発、ご本人だけでなく認知症に関係するすべての方々への支援、支え合いへとつながる気運の醸成などを目的に、様々な企画を随時開催いたしますので、是非、ご参加くださいますようお願いいたします。

資料

この件に関するお問い合わせ先

地域包括ケアシステム推進室(内線3151)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?