ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > ハザードマップ > 津波 > 津波ハザードマップ(令和2年度作成)

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

津波ハザードマップ(令和2年度作成)

神奈川県では、「津波防災地域づくりに関する法律」に基づき、新たな津波浸水想定図を平成27年3月に公表しました。この津波浸水想定図は、神奈川県沿岸に最大クラスの津波をもたらすとされる5つの地震(相模トラフ沿いの海溝型の地震、慶長型の地震など)の津波浸水予測図に基づき「浸水域」と「浸水深」が最大となるよう、最も厳しい条件を想定したものとなります。

この津波ハザードマップは、県の想定した最も厳しい条件に基づき作成しておりますが、地震の発生状況によっては、地図に示した区域外でも浸水する可能性がありますので、ご注意ください。また、掲載されている最大津波到達時間は推測値であり、津波の発生の恐れがある場合には、すみやかに避難行動を取る必要があります。

地図上には、地震発生時、より高い場所へ避難するための目安として土地の標高を示すとともに、短時間で津波が来襲した場合に一時避難する場所として津波避難ビルも示しました。このハザードマップを参考に、日頃から浸水が予測される区域を把握し、実際に避難する方向や避難場所を確認するなど、津波が発生した場合に備えてください。

※地図上の津波避難ビルは令和2年度作成時の状況です。最新の津波避難ビルの指定状況はこちらをご確認ください。

(低解像度版)津波ハザードマップ (令和2年度作成)

(高解像度版)津波ハザードマップ(令和2年度作成)

地図情報公開システム「ふじさわキュンマップ」

地図情報公開システムふじさわキュンマップは藤沢市における都市計画情報、まちづくり情報、指定道路図、藤沢市道、防災、救急、くらし、その他情報を、インターネットを通じて皆様にわかりやすく公開・提供するサイトです。

「ふじさわキュンマップ」(外部サイトへリンク)

特定地点の水位は「ふじさわキュンマップ」で確認できます

map1

地図を拡大し、調べたい地点の属するマスをクリックすると、そのマスの津波浸水深(最大基準水位)を確認することができます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

防災安全部 防災政策課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎7階

電話番号:0466-50-8380(直通)

ファクス:0466-50-8437

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?