ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症・難病・精神保健 > 難病 > 難病患者支援事業・相談窓口のご案内(藤沢市保健所)

ここから本文です。

更新日:2021年6月25日

難病患者支援事業・相談窓口のご案内(藤沢市保健所)

難病と診断された方へ

 指定難病医療費助成制度

 厚生労働大臣の定める指定難病にり患し、一定の認定基準を満たす方に対して、その治療に係る医療費の一部が公費で助成されます。制度の利用には申請が必要です。認定されると、特定医療費(指定難病)医療受給者証が交付されます。詳しくは、神奈川県のホームページをご覧ください。

 神奈川県指定難病医療費助成制度(外部サイトへリンク)

 藤沢市保健所保健予防課でも申請手続きができます。

 申請等の各種書類はご用意があります。窓口までお越しください。

令和3年度の特定医療費(指定難病)医療受給者証更新手続きについて

 令和3年度は、通常の更新手続が必要となります。

 現在、医療受給者証をお持ちの方につきましては、2021年6月4日から、神奈川県より「更新手続きのご案内」を順次発送しておりますので、そちらをご確認ください。

 新型コロナウイルス感染症の影響をふまえ、原則郵送による手続きをお願いしております。

 申請書類の提出は2021年7月30日(金曜日)までにお願いします。

※9月30日(木曜日)まで(消印有効)更新手続きを受け付けておりますが、8月2日(月曜日)以降に受け付けた場合は、10月1日(金曜日)時点で更新後の受給者証がお手元に届かない場合があります。 

難病患者支援事業・相談窓口について

 難病患者およびご家族の方等が療養生活を送られる際にご利用いただける福祉サービスの制度・相談窓口があります。
 利用の際には一定の条件が必要なものもありますので、それぞれの担当部署にお問い合わせください。  

 難病患者支援事業・相談窓口のご案内(藤沢市保健所)(PDF:675KB)(PDF:789KB)

作成元

 藤沢市保健所 保健予防課
         電話 0466-50-3593
         FAX   0466-28-2121

介護者が新型コロナウイルス感染症による入院で不在となった場合の在宅の難病の方への対応について

 家族が新型コロナウイルス感染症で入院し、介護者が不在となり、在宅で常時医学的管理が必要な難病患者が陰性の場合には、「在宅難病患者受入協力病院」で受け入れ調整となります。

 詳しくは、神奈川県のホームページ「介護者がコロナ入院で不在となった在宅の難病患者への対応について」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 リンク

難病情報センター(外部サイトへリンク)

かながわ難病相談・支援センター(外部サイトへリンク)

NPO法人 神奈川難病連(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

健康医療部 保健予防課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3593(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?