ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > まちづくり・環境 > 住まい > 市営住宅 > 市営住宅の緊急入居と特定入居

ここから本文です。

更新日:2020年10月2日

市営住宅の緊急入居と特定入居

緊急入居

市内に居住される方が、火災等で住宅を失い被災してから1ヶ月以内であれば、仮住居を確保するまでの間資力がない場合は、市営住宅の空家を一時的に使用することが出来ます。ただし、故意又は重過失により住宅を失った方は除かれます。

使用の期間

2ヶ月を限度とします。

  • ただし、特別な理由があると市長が認めた場合は1ヶ月延長ができます。

使用料

市営住宅の使用料は免除

  • 水道・電気・ガス等の料金は自己負担になります。

市営住宅一時使用許可申請書をご提出ください。

特定入居

市内に居住をしており、藤沢市市営住宅条例第6条に該当する方(災害により居住していた住宅が滅失した方。または、市の都市計画等で立ち退きをする方等)で、藤沢市市営住宅条例第7条に該当する方は、公募によらないで市営住宅に入居をすることができます。詳しくはご相談ください。

情報の発信元

計画建築部 住宅政策課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎3階

電話番号:0466-50-3541(直通)

ファクス:0466-50-8223(建築指導課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?