ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画 > 市街地整備 > 都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)の事後評価結果について

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)の事後評価結果について

まちづくり交付金は、地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的として、平成16年に創設された制度です。

この交付金は、平成22年度から社会資本整備総合交付金に統合され、その中の基幹事業である「都市再生整備計画事業」として位置づけられました。

この制度を活用した都市再生整備計画(旧まちづくり交付金)による事業については、事業の最終年度において、国が定める旧まちづくり交付金交付要綱及び事後評価実施要領に基づき、交付金がもたらした成果等を客観的に検証し、今後のまちづくりのあり方を検討するとともに、住民の皆様に分かりやすく説明することを目的として、実施した事業がどのくらいの効果があったのかを分かりやすくするために指標を設定し、評価を行うこととなっております。

本市では、以下のとおり、各年度において事後評価原案についてパブリックコメント(市民意見公募)を実施した後、藤沢市まちづくり交付金評価委員会及び国土交通省との調整を経て、「まちづくり交付金の事後評価結果」を作成しました。

また、各評価に基づきフォローアップを行いました。

平成20年度実施事後評価

事後評価

フォローアップ

(参考)

平成21年度実施事後評価

事後評価

フォローアップ

(参考)

平成22年度実施事後評価

事後評価

フォローアップ

(参考)

平成23年度実施事後評価

事後評価

フォローアップ

(参考)

平成25年度実施事後評価

事後評価

(参考)

平成27年度実施事後評価

事後評価

フォローアップ

(参考)

平成28年度実施事後評価

事後評価

(藤沢北部地区都市再生整備計画事業・北部第二(三地区)((都)石川下土棚線外))

(参考)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

計画建築部 建設総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎3階

電話番号:0466-50-3534(直通)

ファクス:0466-50-8431

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?