ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2020年6月16日

公園樹木の管理について

公園樹木の強剪定・伐採をしています

公園の樹木は、形を整えたり、枯れ枝を落とすなど定期的な剪定を行っていますが、毎年行っているわけではないため、大きくなりすぎてしまったり、樹木が密集するなど、公園や近隣への安全に問題が発生した場合には、強めの剪定や伐採を行っています。また、老齢化等により倒伏する危険性があることが判明した樹木については伐採を行っています。

みなさまの安全を守るための作業ですのでご理解をいただきますようお願いいたします。

公園の見通し確保のための間伐

高さが子供の身長程度(概ね90cmから150cm)にある枝は、公園の内外に死角を作り、防犯上問題があるため、見通しが良くなるように枝を払ったりしています。また、公園外周部に樹木が多く植えられている場合には、本数を減らすため間伐を行っています。

チャドクガ等危険な害虫が付きやすい木、トゲのある木の伐採

チャドクガが付きやすい代表的な樹木にツバキがありますが、藤沢市の公園にも沢山のツバキが植栽されています。冬場にきれいな花を楽しめる樹木ではありますが、公園は多くの人が利用し、特にお子様は公園内のあらゆるところに入り込み、害虫に気が付かずに触れてしまう可能性があるため、チャドクガが発生したツバキ等を伐採しています。

木材腐朽菌(キノコ)が発生してしまった高木の伐採

木材腐朽菌には様々な種がありますが、公園樹木ではサクラやケヤキなどにサルノコシカケ科のキノコが多く発生しています。このキノコの除去は非常に難しく、外見上は葉が茂り健康に見えても、根株を腐らせていくため、強風にあおられて突然に倒伏することがあります。このため、倒伏した際に公園利用者や近隣への危険を及ぼす可能性がある樹木については伐採しています。

情報の発信元

都市整備部 公園課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎6階

電話番号:0466-50-3535(直通)

ファクス:0466-50-8439

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?