検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育事業 > 給付型奨学金制度について

ここから本文です。

更新日:2017年7月1日

給付型奨学金制度について

 平成29年度より 返済の必要がない給付型奨学金制度がスタートします

 藤沢市では、意欲と能力のある子どもたちが、経済的理由により進学を断念することなく大学等での修学の機会が得られるよう、返済の必要のない給付型奨学金制度を創設しました。

 ※ 平成29年度(平成30年4月入学者対象)の奨学生の募集は終了いたしました。

対象者

 平成30年度に大学等(学校教育法に規定されている、大学(大学院を除く)、短期大学、専修学校の専門課程、高等専門学校の4年生)への進学を希望している者のうち、次の(1)から(5)までのすべてに該当すること。

(1) 2017年4月1日時点において、本市に1年以上居住していて非課税世帯である、1年以上本市の生活保         護を受給している、又は本市の児童養護施設に1年以上入所している(退所者については退所から2年以内)のいずれかにあてはまること。

(2) 高等学校等における前年度の学年末(既卒者は最終学年末)の学習成績の評定について全履修教科の平均した値が3.1以上であること。高等学校卒業程度認定試験の合格者については、各教科の成績の過半数がAであること。

(3) 経済的な理由により修学が困難であると認められること。

(4) 高等学校等を卒業予定、又は卒業しているか卒業程度の認定を受けており、生年月日が平成10年4月2日から平成12年4月1日までであること。

(5) 修学に耐えうる健康状態であること。

奨学金の額

(1) 入学準備奨学資金 入学金相当額(上限30万円/1回)

(2) 学費奨学資金 学費相当額(上限6万円/月額)

出願手続

奨学金給付申請書(第1号様式)に、次の書類を添えて提出してください。

(1) 高等学校等または高等学校卒業程度認定試験の成績を証明できる書類

(2) 同一世帯内で所得のある者全員の所得を証明できる書類

(3) 世帯全員の住民票の写し(続柄記載のもの)

(4) 奨学金受給者推薦調書(第2号様式)

(5) 生活保護の受給者証(生活保護世帯のみ)

(6) 児童養護施設の入所又は退所を証明できる書類(児童養護施設の方のみ)

給付期間

 在学する大学等の正規の修業年限

奨学生の選考

 奨学生について、2回の選考により総合的に判断します。

(1) 一次選考 書類選考(世帯の状況・成績など)

(2) 二次選考 小論文・面接

他の給付型奨学金との併給

 他の給付型奨学金との併給はできません。ただし、貸与型奨学金との併給は可能です。

給付中の面談

 奨学金の給付に当たっては、大学等に在学中、生活や学業の状況を確認し、卒業まで寄り添っていけるよう、3か月に1回程度、市の職員と面談することが条件となります。

打ち切り・返還

 本奨学金は基本的に大学等の正規の修業年限まで継続して給付します。また、給付型であるため、返還の必要はありません。

 ただし、学業成績が不振で正規の年限で卒業できなくなった場合や、退学、除籍になった場合などには、理由によっては給付を打ち切り、返還が必要になる場合があります。

申請期間

 6月1日(木曜日)~6月30日(金曜日)まで

申請方法等

 申請書類を教育総務課にご持参いただくか、郵送でお送りください。

 ※ 平成29年度の申請の受付は、6月30日をもって締め切りました。

   なお、郵送でのご提出の場合は、6月30日消印まで有効となります。

 

【ダウンロード】

 藤沢市給付型奨学金制度チラシ(PDF:316KB)

 平成30年度藤沢市給付型奨学金奨学生募集要項(PDF:31KB)

 奨学金給付申請書(第1号様式)(PDF:14KB)

 奨学金給付申請書(記入例)(PDF:31KB)

 奨学金受給者推薦調書(第2号様式)(PDF:5KB)

 奨学金受給者推薦調書(記入例)(PDF:15KB)

 提出書類作成マニュアル(PDF:14KB)

 提出前チェックシート(PDF:4KB)

 奨学金に関するQ&A(PDF:37KB)

藤沢市教育応援基金について

 この度、次の世代を担う子どもたちが、その能力や可能性を伸ばすことができる教育環境を整備するため、藤沢市教育応援基金を創設いたしました。

 教育応援基金は、給付型奨学金事業のほかに、学校施設の整備や教育環境の充実を図る様々な事業の原資としても活用いたします。

 なお、基金では皆様からのご寄付を募集しております。本基金の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

 教育応援基金のページ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

教育委員会教育部教育総務課

〒251-0054 藤沢市朝日町10番地の7 森谷産業旭ビル5階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5112

ファクス:0466-50-8424(教育指導課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?