ここから本文です。

更新日:2018年12月10日

個人情報保護制度の運営

藤沢市では、市が管理する個人情報を市職員が取り扱う場合の様々なルールや市民の皆様の自分自身に関する情報の開示や訂正、利用の停止などの請求権を定めた「藤沢市個人情報の保護に関する条例」を制定して、個人情報の保護に努めています。

平成24年度から平成29年度までの個人情報保護制度運用状況については、下記のリンクをご覧ください。

管理情報開示・訂正等請求(自己情報開示請求)

藤沢市が保有する自分の情報の開示、訂正や利用の停止・差し止めを請求することができます。

詳しくは、次のリンク先「管理情報開示・訂正等請求(自己情報開示請求)」のページをご覧ください。

個人情報保護審査会

自己情報の開示等を請求された方が、請求に対する市の決定に対して不服がある場合は、審査請求ができます。

この場合、原則として「藤沢市個人情報保護審査会」に諮り、審査した結果に基づいて市として裁決を行います。

詳しくは次のリンク先「個人情報保護審査会」のページををご覧ください。

また、これまでに出された個人情報保護審査会の答申をご覧になりたい方は、次のリンク先「藤沢市個人情報保護審査会答申一覧」のページをご覧ください。

個人情報保護制度運営審議会

個人情報保護制度を適正かつ円滑に運営していくために「藤沢市個人情報保護制度運営審議会」を設置しています。

詳しくは次のリンク先「個人情報保護制度運営審議会」のページをご覧ください。

また、過去3年間における藤沢市個人情報保護制度運営審議会の答申をご覧になりたい方は、次のリンク先「藤沢市個人情報保護制度運営審議会答申」のページをご覧ください。

個人情報取扱事務の登録

藤沢市でどのような個人情報を取り扱っているかを市民に明らかにするため、市長部局や藤沢市教育委員会などの各実施機関は個人情報を取り扱う事務を行う場合には、届出をすることを義務づけられています。

詳しくは、次のリンク先「個人情報取扱事務登録簿の概要」のページをご覧ください。

リンク

情報の発信元

市民自治部市民相談情報課情報公開センター

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2660

ファクス:0466-50-8409

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?