ホーム > 市政情報 > 採用情報 > 会計年度任用職員の募集 > 会計年度任用職員の任用登録制度について

ここから本文です。

更新日:2021年6月3日

会計年度任用職員の任用登録制度について

市で働く会計年度任用職員を随時募集しています。

会計年度任用職員とは、任期の定めのある非常勤の地方公務員です。会計年度任用職員には、地方公務員法に基づく服務規定(職務専念義務や守秘義務等)が適用されます。

任用登録制度について

概要

繁忙期の対応や職員の欠員等によって、会計年度任用職員を任用する必要が生じた場合に、登録者の中から選考を行い、必要な期間(原則として6月以内)について任用を行うものです。

募集職種は事務補助員、一般事務員の2職種となります。職務内容や勤務条件を確認し、希望職種を選択してください。両方の職種に申し込むこともできます。

【事務補助員の職務内容】正規職員の補助的な事務作業

  (例)窓口業務、電話対応、書類整理、パソコンを使用した簡易なデータ入力等

【一般事務員の職務内容】正規職員に準じた事務作業全般

  (例)窓口業務、電話対応、パソコンを使用した文書・資料作成、伝票処理等

録の有効期限は申込日から2年間となります。この登録期間中は、一度任用されて任期を満了した場合でも再度の任用を行うことができますので、新たに登録を申し込む必要はありません。

任用は事業や欠員等の状況によるため、登録後に必ず採用されるとは限りません。また、必要に応じて採用を行うため、登録の時点では採用時期・任用期間等はお示しできません

 任用までの流れ

1.職員課に「藤沢市会計年度任用職員任用登録申込書」を申込者本人が持参してください。

  藤沢市会計年度任用職員任用登録申込書(PDF:604KB)

  • 本人確認のため、郵送での提出は受け付けられません。
  • 受付時間は平日の午前9時から午後5時までです。
  • 申込書はA4サイズで両面印刷してください。
  • 提出された申込書等は返却できません。

2.繁忙期の対応等で任用の必要が生じた際に、職員課から登録者へ連絡します。

  • 任用期間、配属先等について案内します。

3.面接等により選考を行います。

4.選考の合格者について任用を行います。

各職種の勤務条件

会計年度任用職員の勤務条件について(PDF:366KB)

選考の内容

【事務補助員】

  • 面接試験

【一般事務員】

  • 面接試験
  • キーボード入力、パソコン操作(Word、Excel)に関する試験

【参考】Word、Excelに関する例題(PDF:137KB)

※配属先等によっては、選考の内容が異なる場合があります。

留意点

地方公務員法第16条により、次のいずれかに該当する人は登録を申し込むことができません。

  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 藤沢市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

外国籍の人も申し込むことができます。ただし、採用日において就労が制限される在留資格の人は採用されません。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

総務部 職員課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎7階

電話番号:0466-50-3583(直通)

ファクス:0466-50-8244(行政総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?