ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 医療費助成 > 小児・ひとり親家庭等福祉・福寿・障がい者等医療証と国などの公費負担医療の受給者証をお持ちの方へ

ここから本文です。

更新日:2019年6月3日

小児・ひとり親家庭等福祉・福寿・障がい者等医療証と国などの公費負担医療の受給者証をお持ちの方へ

小児医療証・ひとり親家庭等福祉医療証・障がい者等医療証・福寿医療証と国等の公費負担医療の受給者証をお持ちの方について、県内の医療機関等では一緒に使用することができ、窓口での保険診療分のお支払いはございません。

 

●医療機関の窓口に提出するもの

①健康保険証

②医療費助成の医療証

③公費負担医療受給者証

④公費負担医療自己負担上限額管理表(お持ちの方のみ)

⑤限度額適用認定証(お持ちの方のみ)

 

※神奈川県外で受診された場合や償還払い専用の医療証をお持ちの方は、保険診療の自己負担分をお支払いただき、診療月の翌月以降に払い戻しの申請をしてください。

 

●対象となる公費

①市の医療費助成 → 小児医療証、ひとり親家庭等福祉医療証、障がい者等医療証、福寿医療証

②公費負担医療 → 自立支援医療、指定難病医療、小児慢性特定疾病医療等

 

問い合わせ先

●小児・ひとり親家庭等医療費助成について

 子育て給付課(庶務・医療費給付担当)25-1111(代表)内線3831

 

●福寿・障がい者等医療費助成について

 福祉医療給付課(医療費給付担当)25-1111(代表)内線3121


情報の発信元

福祉健康部福祉医療給付課医療費給付・福祉給付・衛生施設担当

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3121

ファクス:0466-50-8411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?