ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症・難病・精神保健 > 肝炎 > C型肝炎救済特別措置法に基づく給付金の請求期限について

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

C型肝炎救済特別措置法に基づく給付金の請求期限について

給付金の請求期限が、2023年(平成35年)1月16日までに延長されました。

国では、出産や手術での大量出血の際に、特定フィブリノゲン製剤及び特定血液凝固第Ⅸ因子製剤を投与されたことにより、C型肝炎ウイルスに感染した方又は相続人に対して、症状に応じた給付金を支給しています。また、給付金の支給後20年以内に症状が進行した場合、差額が追加給付金として支給されます。

【給付内容】肝がん・肝硬変、死亡:4,000万円 慢性肝炎:2,000万円 無症候性キャリア:1,200万円

給付金の支給を受けるためには、2023年(平成35年)1月16日までに国を相手とした訴訟の起訴等を行う必要があります。詳しくは、下記の相談窓口または厚生労働省のホームページをご覧ください。

相談窓口

◉厚生労働省フィブリノゲン製剤等に関する相談窓口

電話窓口:0120-509-002(フリーダイヤル)受付時間:9時30分~18時(土・日・祝・年末年始を除く)

ホームページ(外部サイトへリンク)

◉(独)医薬品医療機器総合機構

電話窓口:0120-780-400(フリーダイヤル)受付時間:9時~17時(土・日・祝・年末年始を除く)

情報の発信元

健康医療部 保健予防課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3593(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?