ホーム > まちづくり・環境 > 交通 > 公共交通 > サイクル・アンド・バスライド

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

サイクル・アンド・バスライド

「藤沢市交通マスタープラン」(平成26年3月策定)では、基本方針の1つとして環境にやさしい交通まちづくりを掲げ、環境負荷の小さな交通であるバスの利用促進策として「サイクル・アンド・バスライド」を推進しています。「サイクル・アンド・バスライド」とは、ご自宅から自転車でバス停に行き、バス停付近に設置された駐輪場に駐車をして、バスに乗り換えて目的地に向かう一連のシステムです。

本システムは平成26年度から平成29年度まで2箇所のバス停で試験運用を行い、自転車の移動から自転車とバスの移動へと転換されたことを継続的に確認したため、平成30年度からは本運用となっています。

ご利用いただけるバス停

付近に駐輪場を設置しているバス停は次の3箇所です。なお、駐輪場の利用料金は無料となっています。

1.宮原南バス停付近・・・10台(PDF:1,250KB)

2.矢尻バス停付近・・・31台(PDF:143KB)

3.湘南ライフタウンバス停付近・・・20台(PDF:686KB)

annnaizu

注意事項

自転車の盗難防止のため、駐輪時には施錠をお願いします。また、駐輪スペース外の駐輪や長期間の駐輪等、他の利用者の迷惑となる自転車は撤去しますのでご注意ください。

なお、この駐輪スペースは、場所を提供するものであり、自転車を預かって保管するものではありませんので、自転車の盗難・破損・紛失・焼失等の事故にかかる損失について市は一切の責任を負いません。

サイクル・アンド・バスライド看板

サイクルバス看板

サイクル・アンド・バスライドを実施しているバス停には看板を掲げています。なお、この看板については、神奈川中央交通(株)の提供によりご協力をいただいているものです。

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

計画建築部 都市計画課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎3階

電話番号:0466-50-3537(直通)

ファクス:0466-50-8223(建築指導課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?