ここから本文です。

更新日:2019年4月15日

救急車の紹介

災害対応特殊救急自動車

 緊急的な治療が必要な傷病者に対して,応急処置や救命処置を行いながら,安全かつ迅速に病院へ搬送するための車両です。

 また,高度救命処置用資機材を積載しているため,救急救命士が医師の指示下で高度な救命処置を行うことができます。

高規格救急車(トヨタ社製)

村岡救急車両

配置場所:南消防署村岡出張所
納入年度:平成29年度
長さ:565cm 幅:189cm 高さ:249cm
総重量:3,205kg

 

江の島救急車

 江の島島内において,島民若しくは観光客から急病人が発生した場合に,高規格救急車では通行できない山道のような狭い道に進入し,素早い救急対応を図ることができ,また,後部座席にストレッチャーを装備していることから,容態の悪化が懸念される傷病者を安定した状態で,安全に搬送できる車両です。


江の島救急車

基本 参道 灯台前 山道

配置場所:南消防署鵠沼出張所
納入年度:平成28年度
長さ:339cm 幅:147cm 高さ:187cm
総重量:1,320kg

 

サイレンについて

サイレンについて

救急車を含め,緊急車両の走行にはサイレンの吹鳴と赤色警光灯の点灯が道路交通法で義務付けられています。

緊急車両が安全に走行し,迅速・確実な消防活動や救急活動を行うためにも,ご理解ご協力をお願いいたします。

情報の発信元

消防局 警防課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8173

ファクス:0466-22-8184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?