ここから本文です。

更新日:2018年6月20日

支援車の紹介

長時間の災害時,大規模災害時の消防の後方支援活動に大きく活躍します。

災害の状況に応じて,それぞれの車両の運用を行います。

支援車1

活動隊員を支援するための厨房設備や給湯・シャワー・トイレなどを装備すると共に,様々な災害に対応できる資機材を搭載しています。

支援車1

支援車(1型)

配置場所:南消防署 南本署
納入年度:平成16年度
長さ:946cm 幅:247cm 高さ:354cm
乗車定員:10人
総重量:12,390kg

支援車2

コンテナに積載した資機材や補給物資を搬送します。複数のコンテナに必要な資機材等を準備することで早期の搬送を行うことが可能です。

支援車2

支援車2型

配置場所:南消防署 南本署
納入年度:平成23年度
長さ:654cm 幅:224cm 高さ:304
総重量:10,900kg

支援車3(人員搬送車)

マイクロバス型の車両で,乗車定員が21人と多くの人員を搬送することが可能です。

支援車3(人員搬送車)

支援車3型

配置場所:南消防署 南本署
納入年度:平成24年度
長さ:634cm 幅:203cm 高さ:295cm
乗車定員:21人
総重量:4,655kg

特殊車両の紹介

大型ブロアー車

大型ブロアー(送風機)と空気ボンベ充填機の二つの機能を併せ持ち,トンネル火災・大規模工場火災などで,排煙・排熱を行える車両です。

大型ブロアー車

ブロアー車

配置場所:南消防署 苅田出張所
納入年度:平成27年度
長さ:818cm 幅:234cm 高さ:353cm
乗車定員:2人
総重量:8,530kg

情報の発信元

消防局 警防課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8173

ファクス:0466-22-8184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?