ホーム > 仕事・産業 > 農業 > 地産地消 > 「藤沢市都市農業振興基本計画」を策定しました

ここから本文です。

更新日:2019年6月17日

「藤沢市都市農業振興基本計画」を策定しました

藤沢市都市農業振興基本計画とは

2015年4月に都市農業振興基本法が施行され、同法第9条の規定に基づき2016年5月に国が都市農業振興基本計画を策定しました。同法第10条では地方公共団体は、国の計画を基本として、地方計画を定めるよう努めなければならないとされています。

三大都市圏特定市に指定されている本市農業については市内全域で営まれる農業を都市農業と定義し、都市農業振興基本法の目的を踏まえたうえで「藤沢市都市農業振興基本計画」を策定しました。

策定までの検討経過

 

  • 2016年9月に「藤沢市都市農業振興基本計画策定協議会」を設置
  • 2016年12月市議会定例会建設経済常任委員会において、「藤沢市都市農業振興基本計画」(案)を報告
  • 2017年1月4日から2月3日にかけて、パブリックコメントを実施
  • 2017年2月10日の策定協議会による審議を経て計画(案)の内容を一部修正

計画の期間

2017(平成29)年度から2020(平成32)年度まで

藤沢市都市農業振興基本計画

「藤沢市都市農業振興基本計画」(PDF:1,418KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

経済部 農業水産課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3431

ファクス:0466-50-8256

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?