ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2019年11月19日

補装具

補装具の購入・修理

対象者

身体障がい者手帳を持っている方、または難病等(対象の358疾患)療養中の方で、神奈川県総合療育相談センターで必要と認められた方

内容

身体の欠損又は機能の損傷を補い、日常生活又は職業生活を容易にするために必要な用具(補装具)の購入及び修理を行っています。

※利用者負担については、1割の負担が発生します。

なお、給付対象者が障害者(18才以上)の場合は障がい者及びその配偶者のうち最多納税者の市民税所得割が、障がい児(18才未満)については住民票上の世帯の最多納税者の市民税所得割の額が、それぞれ46万以上ある方は支給の対象となりません。
補装具の購入については、事前にご相談ください。
交付については、申請後神奈川県総合療育相談センターの判定を受け、市から結果を通知します。

障害別

補装具の種目

視覚障がい

盲人安全つえ、義眼、眼鏡

聴覚障がい

補聴器

肢体不自由

義肢(義手・義足)、装具、座位保持装置、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助つえ(T字状・棒状は日常生活用具へ)、重度障害者意思伝達装置

同(18歳未満)

座位保持いす、起立保持具、頭部保持具、排便補助具

※先に品物を購入した場合の助成はありません。

※介護保険対象者で、介護保険制度で貸与される福祉用具と重複する品目(車いす、電動車いす、歩行器)については、原則として介護保険制度が優先されます。

必要書類

補装具費(購入・修理)支給申請書、見積書、相談記録票及び医学的判定意見書〔児童の場合は補装具購入(修理)意見書〕、手帳(難病等の方は特定疾患医療受給者証または診断書)、印鑑

窓口

障がい福祉課、地区福祉窓口

相談記録票及び医学的判定意見書の記入にあたって

  1. 主治医(骨格構造の義手・義足以外は指定なし)に記入してもらい、それに基づく見積書(車いすはマスターカードも。業者が作成します。)を用意して上記の【窓口】で申請する文書判定の方法があります。
    ※相談記録票及び医学的判定意見書の用紙は上記の【窓口】にあります。
  2. 転入等の理由で病院が遠く、主治医に記入してもらうのが難しい方は、月に1回の総合療育相談センター(更生相談所)にて行われる巡回相談(医師と義肢装具業者がいます。)を利用する方法があります。
    ※2の対象となる方は肢体不自由等。希望される方は障がい福祉課までご連絡ください。視覚・内部障がいについては実施していません。

情報の発信元

福祉健康部 障がい福祉課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-50-3528(直通)

ファクス:0466-25-7822

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?