検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 保険料 > 計算について > 国民健康保険料に含まれる介護保険料

ここから本文です。

更新日:2017年11月24日

国民健康保険料に含まれる介護保険料

国民健康保険料に含まれる介護保険料について

40歳以上の方は、介護保険料を負担することになります。

40歳から65歳未満の方は介護保険の第2号被保険者といい、国民健康保険に加入している第2号被保険者の介護保険料は、国民健康保険料の介護分として国民健康保険料の医療分、後期高齢者支援金分とあわせて納めていただきます。

年度途中で40歳になる方の介護保険料について

40歳になる月(※)の分から月割りで計算し、40歳になる月の翌月から国民健康保険料と一括して納付します。

年齢が到達し、介護保険料が賦課されるようになると、保険料を合算、再計算し、40歳になる月の翌月に新たに納付通知書を発送します。

以降は新たに届いた納付通知書の金額を納めていただきます。

(※)40歳になる月とは、その誕生日の前日が属する月をいいます。
1日生まれの方は、誕生月の前月が40歳になる月です。

年度途中で65歳になる方の介護保険料について

65歳になる月(※)の前月分まで月割りで計算し、その総額を6月から翌年の3月の10回に割り振り、国民健康保険料と一括して納付します。

また、65歳以上の方の介護保険料は、国民健康保険料とは別に65歳になる月から個人ごとに納付します。

このため、年度の途中で65歳になる方は、64歳まで(第2号被保険者の期間)の介護保険料と65歳になってから(第1号被保険者の期間)の介護保険料の納付期間が一部重複します。ただし、それぞれの保険料計算の対象となる月は重複しません。

(※)65歳になる月とは、その誕生日の前日が属する月をいいます。
1日生まれの方は、誕生月の前月が65歳になる月です。

なお、65歳以上の方の介護保険料や介護サービスの申請方法等については、介護保険課にお問い合わせください。

このページの担当

保険年金課保調査担当

電話0466-25-1111(代表)内線3213

リンク

情報の発信元

福祉健康部 保険年金課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎1階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3211

ファクス:0466-50-8413

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?