ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 介護人材育成 > 介護職員等研修受講料補助金に関する事業

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

介護職員等研修受講料補助金に関する事業

藤沢市介護職員等研修受講料補助金のお知らせ

介護職員初任者研修、又は、介護支援専門員実務研修を修了し、藤沢市内の介護保険サービス事業所や障がい福祉サービス事業所等に6ヶ月以上就労した方に、研修受講料の2分の1(各上限20,000円)を補助します。

補助を受けるためには、藤沢市役所介護保険課に必要な書類を提出してください。

案内チラシはこちら(PDF:250KB)

 補助を受けることができる方<要件>

  • 都道府県が指定した研修機関が実施する介護職員初任者研修、又は、介護支援専門員実務研修を修了した方。
  • 補助金交付申請時に市内に住所を有している方。
  • 補助金交付申請時に市税の滞納がない方。

上記3つを全て満たす方で、次の1か2のいずれかに該当する方。

  1. 研修修了後、介護職員として、市内の介護事業所等(※1)に6ヶ月以内に就労した後、継続して6ヶ月以上就労し、補助金交付申請時に引き続き就労している方。
  2. 研修修了時点で、既に市内の介護事業所等(※1)に就労しており、その後、就労期間が6ヶ月を経過し、補助金交付申請時に引き続き就労している方。

1:市内の介護事業所等とは、居宅サービス事業・地域密着型サービス事業・居宅介護支援事業・介護予防サービス事業・地域密着型介護予防サービス事業・介護予防支援事業・第一号事業を運営する事業所、指定介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院、指定介護療養型医療施設、指定障がい福祉サービス事業者が当該事業を行うために設置した事業所です。

補助金額

研修受講料の2分の1(各上限20,000円)

他の機関から、研修受講料について、補助を受ける場合は、研修受講料から当該補助を受ける額を控除した額の2分の1(各上限20,000円)となります。

申請の流れ

提出書類を、申請期限までに介護保険課へ提出してください。

《申請期限》補助を受けることができる方<要件>に該当した日から、3ヶ月以内

申請書類を審査し、補助金交付の可否について通知書を送ります。

補助金の交付を決定した方には、通知書と一緒に請求書類を送ります。指定された請求期限までに、請求書類を提出してください。

請求書類に記載された金融機関の口座に補助金を振り込みます。

 提出書類

申請書及び同意書の日付は、介護保険課へ来庁する日(提出する日)を記載してください。
 郵送で提出する場合は、投函日を記載してください。

書類に不備等がある場合及び要件を満たさない場合は、受け付けられないことがあります。
 必要書類、要件をご確認のうえ、ご提出ください。

他に提出書類が必要な場合があります。詳細はお問い合わせください。

リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 介護保険課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-50-3527(直通)

ファクス:0466-50-8443

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?