ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 補助・助成 > 環境基金について

ここから本文です。

更新日:2018年3月24日

環境基金について

環境基金は、「藤沢市環境基本条例」の基本理念に基づき、良好な生活環境の確保並びにごみの減量化及び資源化を促進するために平成4年に「ごみ減量基金」として設置したものです。

環境基金は、寄附金、市の資金、基金の運用から生じる収益金により積み立てを行っており、市の資金としては、平成19年度から導入された有料指定収集袋制による手数料収入相当額の一部を積み立てています。

なお、積み立てた基金は、ごみの減量化及び資源化に関する事業や市民活動、ごみ処理施設の改修や修繕、良好な自然環境の保全やエネルギーの効率的利用の促進事業などに充てています。

藤沢市では、良好な生活環境の確保並びにごみの減量化及び資源化を促進するため、環境基金への寄附を随時募集しています。

みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

環境部 環境総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3311

ファクス:0466-50-8417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?