ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2015年度定例記者会見内容 > 元気なまちづくりに向けて日本マクドナルド(株)とマルチパートナーシップ協定を締結します(2015年10月20日記者会見・案件1)

ここから本文です。

更新日:2015年10月21日

元気なまちづくりに向けて日本マクドナルド(株)とマルチパートナーシップ協定を締結します(2015年10月20日記者会見・案件1)

 「元気なまちづくりに向けて、日本マクドナルド株式会社とマルチパートナーシップ協定を締結します」について、ご説明を申し上げます。

 藤沢市は、市民生活の様々な環境変化から生じる課題を生活者の視点でしっかりと捉え、まちづくりの礎となる「人の和」や「つながり」を大切にしながら、民間をはじめとする様々な活動主体との役割分担に基づく「マルチパートナーシップ」により、活力あるまちづくりを進めています。

 このたび、日本マクドナルド株式会社のフランチャイズ権を持つ株式会社グッドイーティング様から、「マクドナルドの地域貢献活動として藤沢市で実施している事業などに協力をしていきたい」との提案をいただき、市のまちづくりの方向性と一致したことから、本日付で、市内13店舗を対象として「マルチパートナーシップ協定」の締結をいたします。

 市では、災害時の応援協定など個別課題を対象にした官民連携の協定を進めてまいりましたが、日本マクドナルド株式会社様からも、大変大きな期待が寄せられる複数課題を対象にした全国的にも珍しい新たな取組であると聴いております。

 なお、経過につきましては、資料をご覧いただければと思います。

 次に、本協定の対象となる事業につきましては、資料に記載のとおり、

  1. 「こども110番事業」
  2. 「市広報等の配架による行政情報の提供」
  3. 「災害時における食料品等の提供」
  4. 「地域の縁側事業を行うための「場」の提供」
  5. 「子育て広場、つどいの広場事業を行うための「場」の提供」
  6. 「地域グループ活動等の支援を行うための「場」の提供」

の6事業を当面の予定としたいと考えております。

 なお、特に6番の事業については、藤沢のまちづくりにご尽力をいただいている郷土づくり推進会議や地区社協などをはじめとした地域団体のみなさんと利活用などを相談させていただきながら、事業を充実させてまいりたいと考えております。

また、1.から3.の事業については、市内全店舗を対象に実施し、4.から6.の事業については、地域のニーズや店舗の実情に合わせて実施してまいります。

 藤沢市では、今回の協定の締結をはじめとして、他の民間団体や市民生活の質的向上に資する活動を実施している地域団体などとのマルチパートナーシップを積極的にすすめていきたいと考えております。

資料

この件に関するお問い合わせ先

企画政策課(内線2175)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?