ホーム > 仕事・産業 > 農業 > 農地 > 農地を売買・贈与等する場合の手続き

ここから本文です。

更新日:2021年2月25日

農地を売買・贈与等する場合の手続き

農地を耕作目的で売買、贈与等する場合は、農地法第3条に基づき農業委員会の許可が必要です。この許可を受けないで行った行為は、法律上その効力は生じません。

農地法第3条許可の流れ

農地法第3条の許可申請にあたっては、申請前に事前相談(農地取得にかかる資格審査等)を行う必要があります。

事前相談が終了した後に許可申請書を受付いたします。※1

許可申請書の受付は、毎月10日(10日が土日祝日の場合は前開庁日)に締め切り、25日の総会(25日が土日祝日の場合は翌開庁日)で審議し、末日以降に許可書を交付します。料金は無料です。

※1 調査の結果、譲受人が所有する農地に荒廃箇所や農地法違反箇所がある場合は、是正が完了しないと農地法第3条の許可申請を受け付けることができません。

 

  [申請者の方]

[農業委員会]

申請事前相談

事前相談申込書で必ず事前にご相談ください。申込書には登記事項証明書、公図、案内図(いずれもコピー可)を添付してください。

事前相談申込書(エクセル:23KB)

事前相談申込書[記載例](エクセル:25KB)

農地取得にかかる資格審査のため、現地調査等を行います。調査結果のご回答までおおむね1週間~10日程かかります。

申請書の記入

必要書類の用意

申請書は農業委員会事務局に備えてあります。

また下記の「農地法第3条許可必要書類」からもダウンロードできます。

 
申請書提出前の再確認 記入漏れや必要書類不足があると、許可までに時間を要したり、不許可になる場合がありますので、申請前に再確認してください。  

申請書の提出・受付

農業委員会事務局に提出してください。

毎月10日(10日が土日祝日の場合は前開庁日)締め切りとなります。

 

申請内容の審査

  申請書の内容や添付書類の確認等を行います。
地区協議会へ出席

地区農業委員による申請内容等の確認を行います。

※毎月20~25日頃開催

 

農業委員会総会

(毎月25日頃)

 

農業委員会総会で審議し、許可・不許可の意思決定を行います。

許可書の交付   農業委員会事務局窓口で許可書を交付します。

 

農地法第3条の主な許可基準

農地法第3条に基づく許可を受けるためには、次のすべてを満たす必要があります。

 

  • 所有している農地または借りている農地のすべてを効率的に耕作すること(すべて効率利用要件)
  • 法人の場合は、農地所有適格法人の要件を満たすこと(農地所有適格法人要件)*1
  • 申請者又は世帯員等が農作業に常時従事すること(農作業常時従事要件)
  • 今回の申請農地を含め、耕作する農地の合計が下限面積以上であること(下限面積要件)*2
  • 今回の申請農地の周辺の農地利用に影響を与えないこと(地域との調和要件)

 

*1農地所有適格法人とは、農業を事業の中心とすること、農業者が中心となって組織されることなど、農地法第2条第3項の要件を満たす法人をいいます。

*2下限面積要件とは経営面積があまりに小さいと生産性が低く、農業経営が効率的に、かつ安定的に継続して行われないことが想定されるため、許可後に経営する農地面積が一定以上にならないと許可はできないとするもので、藤沢市では市内の平均的な経営規模や耕作放棄地の状況等から、次のとおり下限面積を定めています。なお、当該地が隣接する農地と一体として利用しなければ利用することが困難と認められる場合等はこの限りではありません。

 

                                          各地区の下限面積

藤鵠・村岡・明治地区 30アール以上

六会長後地区のうち

亀井野1丁目~4丁目、円行1丁目~2丁目、石川1丁目~6丁目、天神町1丁目~3丁目、

湘南台1丁目~7丁目

30アール以上

六会長後地区のうち上記を除いた地区

40アール以上
御所見・遠藤地区 50アール以上

 

各地区の詳しい地名は下限面積一覧(PDF:70KB)からご確認ください。

 

 

農地法第3条許可の必要書類

※○:必ず必要な添付書類 ●:必要に応じて添付する書類

 

必要書類

備考

農地法第3条許可申請書

各ページに捨印・割印のうえ、提出してください。(申請書を袋とじとしたうえで、表面と裏面に割印を押印する形でもかまいません。)

なお、申請書は両面印刷にてご利用ください。

農地法第3条許可申請書(個人用)(ワード:534KB)

農地法第3条許可申請書(農地所有適格法人用)(ワード:618KB)

農地法第3条許可申請書(個人用記載例)(PDF:329KB)

農地法第3条許可申請書(農地所有適格法人用記載例)(PDF:427KB)

理由書

理由書(エクセル:14KB)

理由書[記載例](PDF:216KB)

誓約書

誓約書(エクセル:14KB)

誓約書[記載例](PDF:102KB)

営農計画書

営農計画書(エクセル:22KB)

営農計画書[記載例](PDF:142KB)

申請地の登記事項証明書(全部事項証明書)

発行日から3ヶ月以内のもの(原本)

インターネットから取得したものは使用できません

公図

発行日から3ヶ月以内のもの(原本)

インターネットから取得したものは使用できません

申請箇所を赤枠でお示しください

案内図

2,000分の1程度(住宅地図が望ましい)

申請箇所を赤枠でお示しください

異動経過がわかるもの(住民票、戸籍の附票、住居表示の変更証明等)

現在の住所、氏名が登記事項証明書の情報と異なっている場合

発行日から3ヶ月以内のもの(原本)

原本とコピーを両方お持ちいただいた場合、照合できればコピーをご提出いただき原本はお返しすることができます

その他(農業委員会が必要と認める書類)

相続、競売、農地所有適格法人等の場合

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

農業委員会 事務局

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎7階

電話番号:0466-50-3565(直通)

ファクス:0466-22-7574(オンブズマン事務局内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?