検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 市税の納付 > 納税の猶予制度について

ここから本文です。

更新日:2019年5月7日

納税の猶予制度について

内容

徴収の猶予

以下の理由により、市税を一時に納付することができない場合には、納税者の申請により、原則1年以内(当初の猶予期間と合わせて最長2年まで延長が認められる場合があります。)に限り、「徴収の猶予」が認められることがあります。

  1. 財産について災害や盗難にあったとき
  2. 納税者または生計を一にする親族が病気にかかったり、負傷したとき
  3. 事業を廃止や休止したとき
  4. 事業について著しい損失を受けたとき
  5. その他1~4に類する事実があったとき

換価の猶予

以下の理由により、市税を一時に納付することができないと認められる場合には、納税者の申請により、原則1年以内(当初の猶予期間と合わせて最長2年まで延長が認められる場合があります。)に限り、「換価の猶予」が認められることがあります。

  1. 生活の維持が困難になるおそれがある場合
  2. 事業の継続が困難になるおそれがある場合

<提出書類>

  • 徴収猶予申請書または換価猶予申請書
  • 財産目録
  • 収支明細書
  • 財産収支状況書(猶予を受ける金額が100万円以下の場合)
  • 災害などの事実を証する書類(徴収猶予の場合)
  • 担保提供書

 ※ただし、猶予を受けようとする金額が100万円以下または期間が3ヶ月以内の場合は、担保を提供する必要はありません。

受付期間

徴収猶予申請書については、申請の期限はありませんが、猶予を受けられる期間は猶予決定後となります。

換価猶予申請書については、猶予を受けようとする市税の納期限から6ヶ月以内に申請してください。

受付窓口 藤沢市役所納税課
問い合わせ先

 

徴収猶予申請書.pdf(PDF:33KB)

換価猶予申請書.pdf(PDF:34KB)

財産目録.pdf(PDF:83KB)

収支明細書.pdf(PDF:125KB)

財産収支状況書.pdf(PDF:61KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

財務部 納税課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2323

ファクス:0466-50-8445

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?