ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 計画・施策 > 藤沢市保育所整備計画(ガイドライン)

ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

藤沢市保育所整備計画(ガイドライン)

 平成27年4月に「子ども・子育て支援新制度」が施行されたことに伴い、平成27年度から5年間の教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の量の見込みを記載した「藤沢市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。この量の見込みに対応するため計画的に施設整備や事業設置を進めていく必要があることから、具体的な確保方策を定めるとともに老朽化した保育所の再整備の方針等を定めた「藤沢市保育所整備計画(ガイドライン)」を策定しました。

 平成27年度以降、「藤沢市保育所整備計画(ガイドライン)」に基づき、認可保育所や小規模保育事業の新設を中心に様々な取り組みを進めた結果、平成29年度末までの3ヵ年において、2号・3号認定(保育を必要とする児童)の定員については、計画を上回る拡大を見込んでいます。

 しかしながら、保育所等の利用申込者数は年々増加していることや平成29年4月1日現在の国基準待機児童数は100名を超える状況であることなど、計画策定時の保育ニーズの見込みを上回る実情を踏まえ、ガイドラインの見直しを行いました。

リンク

藤沢市保育所整備計画(ガイドライン)(PDF:1,458KB)

藤沢市保育所整備計画(ガイドライン)中間見直し(PDF:323KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

子ども青少年部 子育て企画課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3811

ファクス:0466-50-8428

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?