検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2016年度定例記者会見内容 > FUJISAWA DESIGN WEEKの開催について(2016年10月20日記者会見・案件2)

ここから本文です。

更新日:2016年10月20日

FUJISAWA DESIGN WEEKの開催について(2016年10月20日記者会見・案件2)

 FUJISAWA DESIGN WEEK(藤沢デザインウィーク)の開催についてご説明申し上げます。

 この事業は、本市における地方創生の取組として実施するもので、辻堂駅周辺地区において新たな価値を創出し、ブランド力を高めることを目指して実施してまいります。

 FUJISAWA DESIGN WEEKは、東京の明治神宮外苑で毎年開催され、10万人以上が来場するクリエイティブコンテンツの祭典TOKYO DESIGN WEEK(東京デザインウィーク)と連携して実施するものです。

 コンセプトは、「藤沢への愛」としておりまして、地域にある魅力の発見や創造と、元気なイメージづくりによって、郷土愛や誇りを醸成し、地域の活性化を図ってまいります。

 事業概要といたしまして、FUJISAWA DESIGN WEEKを構成する5つの事業をご紹介いたします。
 「北斎漫画インスパイア展」は、江戸時代に葛飾北斎が文化や風景などを描いた「北斎漫画」に感化されたクリエイターの作品と藤沢市アートスペースの推薦作家の作品を、一堂に展示してまいります。11月25日から12月18日まで、藤沢市アートスペースにて開催いたします。

 「スーパーロボット展」は、さがみロボット産業特区を生かした、ロボットによるブランド形成として、ロボテラスで展示している日常生活上の実用ロボットに加え、斬新なアイデアやデザインをもったロボット作品を、あわせて展示してまいります。期間は、北斎漫画インスパイア展と同じく、11月25日から12月18日まで、場所は湘南ロボケアセンターロボテラスにて開催いたします。

 「ものづくりワークショップ」は、子どもたちの自由な発想を生かし、ロボットとして形にしていくもので、2日間のワークショップを開催してまいります。11月12日、13日の2日間で、テラスモール湘南の北アトリウムにて開催いたします。

 「隈研吾(くま けんご)氏によるトークショー」は、新国立競技場の設計者である隈研吾さんをお招きし、オリンピック建築に関するトークショーを開催いたします。開催日は、12月4日の日曜日で、会場はアイクロス湘南で開催いたします。

 最後に「デジタルサイネージの設置」は、これらの取組の紹介をはじめ、行政情報、地域情報、災害情報などをタイムリーに発信するデジタルサイネージを、辻堂駅の自由通路に設置するもので、11月中旬からの運用を予定しております。

 これらについては、藤沢市や東京デザインウィークの関係団体、湘南ロボケアセンターなどで構成する協働事業体、FUJISAWA DESIGN WEEKコンソーシアムを中心に取り組んでまいります。

 記者会見資料の4ページ下段には、FUJISAWA DESIGN WEEKと同時期に開催いたします、辻堂駅開設100周年事業の概要を記載しております。

 なお、東京デザインウィークの概要やプレゼンテーションの資料を、参考に付けております。

 テラスモール湘南の5周年記念やライトアップなどもあり、この秋冬には、辻堂の賑わいを一層高めてまいりたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。

資料

この件に関するお問い合わせ先

企画政策課(内線2175)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-0054 藤沢市朝日町1番地の6 NTT藤沢ビルA棟1階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2121

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?