ここから本文です。

更新日:2020年10月19日

子どもの発達相談

子ども発達支援担当では、発達に遅れや心配のある小学校入学前までの子どもの相談をお受けしています。
専門の相談員が子どもの発達の状態に合わせ、対応方法を一緒に考えていきます。また、市の事業や福祉サービスのご案内も行います。

*例えば、こんなご相談を受けています。

  • ことばが遅い・理解が遅い
  • 発音がはっきりしない・吃音がある
  • 落ち着きがない
  • 一人遊びが多く友だちと遊べない
  • かんしゃくやパニックを起こす
  • 友だちへの他害
  • 年齢のわりに不器用
  • うまく走れない
  • 発達障がいかもしれない

申し込み方法

【未就学児】

相談は予約制です。あらかじめ電話でお申し込みください。
相談内容をお聞きして面談の予約を承ります。
費用は無料です。
秘密は厳守します。
相談にかかる時間は1時間程度です。

【就学児】小学生~おおむね15歳まで

まずは、お電話でご相談内容をうかがいます。「発達相談希望」とお伝えください。

電話番号

【未就学児】 

0466-50-3596(南保健センター内)

【就学児】 

0466‐50‐3569(本庁舎3階) *末尾2ケタが異なります。

受付時間

月曜日~金曜日(年末年始・祝日は除きます)

8時30分~17時00分

場所

【未就学児】

藤沢市保健所・南保健センター1階 子ども家庭課 子ども発達支援担当                                                                     〒251-0022藤沢市鵠沼2131番地の1

【就学児】

藤沢市役所本庁舎3階 子ども家庭課 子ども家庭担当                                                                                     〒251‐8601藤沢市朝日町1番地の1

 

子どもの成長を記録してみましょう

気になったことなどお子さんの成長の様子を記録してみましょう。

記録を少しずつの残すことで、将来子どもがいろいろな人とかかわり、集団の中で生活をしていくときの役に立っていきます。

入園や入学などで環境が変わる時期に、親と子の不安が気持ちを幼稚園や小学校の先生に伝えるための手立てとなります。

成長を記録するツール

母子手帳アプリ「子育てアプリふじさわ」

 神奈川県が開発した母子手帳アプリ「子育てアプリふじさわ(母子モ)」を利用すると、スマートフォンでお子さんの成長記録を写真と一緒に記録することができます。スマートフォンをお使いの方は、ぜひご活用ください。

神奈川県WEBサイト

マイME-BYOカルテと連携する電子母子手帳アプリ(「母子モ」)(外部サイトへリンク)

成長記録ノート

 子ども成長記録ノート(PDF:14,328KB)

発達障がいについての情報

発達障害情報・支援センター(外部サイトへリンク)

令和2年度実施予定の講座についてご案内

新型コロナウィルス感染拡大防止のため講座の実施を延期していましたが、9月から開催することになりましたのでお知らせします。
*今後の感染状況により変更する可能性もありますので、ホームページにてご確認をお願いします。

 家族支援講座のお知らせ

「発達障がいかな?と思ったら]講座案内(PDF:156KB)

 「発達障がいかな?と思ったら]申込書(PDF:100KB)

 ☆今後予定の講座(詳細が決まりましたら、お知らせします。)

 *言葉とコミュニケーション  *自閉症スペクトラムを知ろう

  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

子ども青少年部 子ども家庭課 子ども発達支援担当
〒251-0022藤沢市鵠沼2131番地の1藤沢市保健所1階
電話番号:0466-50-3596(直通)
ファクス:0466-28-2255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?