ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2019年10月31日

児童手当

お知らせ

現況届について

毎年6月1日現在の状況を把握し、6月分以降の手当を引き続き受給する要件を満たしているかどうかを確認するため、現況届の提出をお願いします。なお、現況届は6月上旬に受給者あてに発送しますので、内容をご確認の上、提出期限の6月30日までにご提出ください。

現況届の提出が無い場合には、6月分以降の手当の支給が一時差止となります。提出しないまま2年を経過すると児童手当の受給権が消滅しますので、ご注意ください。また期限後に提出をいただいた場合や書類に不備がある場合、支給が遅れる場合があります。

児童手当とは

児童を養育する家庭における生活の安定を図り、児童の健全な育成を支援するために支給される手当です。

支給対象

中学校修了前までの児童を養育している藤沢市在住の主な生計者(通常、父母のうち収入の高い方または父母に代わって養育している方)

公務員の方は職場での届出となります。届出方法等については職場でご確認ください。

主な生計者とは・・・収入が恒常的に高い、児童を税法上や健康保険の扶養にとっている、住民票の世帯主など。

支給額

年齢

支給月額

3歳未満及び3歳~小学校修了前(第3子以降)

15,000円

3歳~小学校修了前(第1子・第2子)及び中学生

10,000円

所得制限が適用されます。所得制限以上の方の支給月額は児童1人につき一律5,000円です。

第3子とは、18歳に達した日以後、最初の3月31日までの間の養育している児童のうち、年齢が上の児童から数えて3番目の児童のことです。

所得制限

扶養親族等の数

所得額

0人

622万円

1人

660万円

2人

698万円

3人

736万円

4人

774万円

5人

812万円

2019年6月分~2020年5月分は、2018年中の所得額を適用。2018年6月分~2019年5月分は、2017年中の所得額を適用。

所得額とは、給与所得者の場合、源泉徴収票の「給与所得控除後の額」から社会保険料等の控除額(一律8万円)、障がい者控除、医療費控除、雑損控除、小規模企業共済掛金、寡婦(夫)控除、勤労学生控除を差し引いた金額のことです。

長期譲渡所得又は短期譲渡所得の特別控除について

平成30年6月以降支給分より、租税特別措置法に規定される長期譲渡所得又は短期譲渡所得に係る特別控除の適用がある場合には、特別控除後の額で算定することになりました。特別控除額については、藤沢市で確認をいたしますので申請等の必要はありません。

支給月

年3回(6月・10月・2月)それぞれ10日過ぎ(金融機関によって遅れることがあります)

添付書類の提出時期や資格喪失の日によって、支給月や支給日が変わることがあります。

現在児童手当を受給されていない方、受給内容に変更がある方の申請について

次に該当する場合は15日以内(15日目が閉庁日の場合は翌開庁日まで)に申請が必要です。郵送申請の場合はお問い合わせください。

  • 出生等により、養育している児童の人数に変更があった場合。
  • 中学校修了前までの児童を養育されている方が転入、転出された時。
  • 受給者が公務員でなくなった場合。

次に該当する場合は、その月内に申請が必要です。

  • 死亡等により、養育している児童の人数が減った場合。
  • 受給者が公務員になった場合。
  • 戸籍異動等により児童の養育者(請求者)を変更した場合。

よくある質問はこちらのページをご確認ください。

新規申請時に必要なもの

  • 手当の振込先口座(請求者名義の銀行口座)が確認できるもの

海外の銀行を除く

  • 印鑑(請求者本人が届出を行う場合は、必要ありません。)

郵送の場合は、必ず押印してください。

  • 請求者と配偶者の個人番号が確認できるもの及び来庁者の本人確認ができるもの>>詳細

その他の添付書類

(条件によって異なります。申請時、または事前にお問い合わせください。)

  • 請求者(主な生計者)の健康保険証のコピー(会社の厚生年金等に加入している場合)

加入している健康保険によっては、勤務先で証明を受けた年金加入証明書が必要です。>>詳細
※国民年金に加入している場合には不要です。

  • 養育・別居監護申立書(親権のない児童又は別居の児童を養育している場合。)
  • その他(必要に応じて書類を提出していただく場合があります。)
所得証明書及び住民票の提出は原則不要になりました

マイナンバー制度による情報連携により、所得情報及び住民票情報の確認が可能になったため、所得証明書及び児童が藤沢市以外に居住の場合等に提出いただいていた児童の属する世帯全員の省略のない住民票の提出は原則不要になりました。(1月1日時点の住所の特定が出来ない場合や情報連携できない等の場合には、提出をお願いすることがあります。)

父母指定者の方も申請できます。

児童の生計を維持する父母等が海外に居住する場合、日本国内で児童を養育している「父母指定者」は父母と同様の要件(監護かつ生計同一)により支給されます。
父母指定者とは・・・支給要件児童の生計を維持している父母等が指定する方で、日本国内に住所を有する方

離婚協議中の父母が別居している場合、支給要件児童と同居している方に支給できる場合があります。

申立書、離婚協議中であることの確認書類(調定期日呼出状の写し、調定不成立証明書の写し等)の提出が必要です。

施設入所等児童につきましては原則、施設設置者等に支給になります。

児童の日本国内居住要件について

原則として、国外の児童に係る手当は支給されません。ただし、留学その他厚生労働省で定める理由により、海外に居住している場合は手当を支給できます。

未成年後見人について

未成年後見人は父母と同様の要件(監護し、かつ生計同一)により手当を支給できます。

申立書・未成年後見人の記載がある、児童の戸籍抄本の提出が必要です。

寡婦(夫)控除のみなし適用について

平成30年6月以降支給分より、地方税法上の寡婦(夫)控除が適用されない未婚のひとり親家庭の母又は父を対象に、寡婦(夫)控除のみなし適用の申請ができるようになりました。婚姻歴があるなど、税法上の寡婦(夫)控除を受けられる方は、このみなし適用の対象とはなりません。
なお、寡婦(夫)控除のみなし適用を行う前の所得が、所得制限限度額未満である場合、ご申請いただいても支給額は変わりません。

対象者及び申請方法について(PDF:114KB)

  • 書類提出先

    藤沢市役所子育て給付課(本庁舎3階)

    月曜日~金曜日(土日祝日を除く)8時30分~17時00分

    各市民センター・村岡公民館

    月曜日~金曜日(土日祝日を除く)8時30分~12時00分、13時00分~17時00分

    子育て給付課以外での窓口では12時から13時の間、昼休みのため受付しておりません。

    申請書類ダウンロード

    電子申請

  • Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    情報の発信元

    子ども青少年部 子育て給付課

    〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

    電話番号:0466-50-3580(直通)

    ファクス:0466-50-8416

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    質問:このページの情報は役に立ちましたか?

    質問:このページの情報は見つけやすかったですか?