ここから本文です。

更新日:2018年4月4日

みどり基金

みどりを育てるために

緑地を保全するために最も有効な手段の一つとなるのは、緑地を市民共有の財産とすることです。

「藤沢市みどり基金」は、市内に残された貴重な緑を市民共有の財産として保全するため、1985年(昭和60年)度から、市民や企業の皆様からの寄付金や市の一般財源を中心に積み立てを行っており、2007年(平成19年)度からはごみ処理有料化に係る手数料収入相当額の一部をみどり基金へ積み立てるなど、みどり基金の確保に努めているところです。

みどり基金は、良好な自然環境を形成するために緑地を確保し、維持管理していくための有効な手段として使われており、今後も貴重な緑地を守り育てていくため、みなさまのみどり基金へのご協力をお願いします。

みどり基金のイメージ図

みどり基金のイメージ図

情報の発信元

都市整備部 みどり保全課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4351

ファクス:0466-50-8421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?