ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 自然保護 > 有害鳥獣について

ここから本文です。

更新日:2018年9月13日

有害鳥獣について

「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」により、無許可での鳥獣の捕獲等(殺傷や卵の採取も含みます。)は、禁止されています。

鳥獣による生活被害防止のため、アライグマなどの捕獲檻の貸出しを無料で行っています。詳しくは、環境保全課までご相談ください。

※環境保全課では、ヘビ、カメなどの爬虫類、両生類、ペットについての相談は取扱いしていません。

鳥獣による生活被害を受けた時

鳥獣の保護について

野鳥の不審死について

情報の発信元

環境部 環境保全課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3132

ファクス:0466-50-8418

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?