検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

緊急通報サービスについて

ひとり暮らし高齢者や高齢者の方が地域で安心して生活できるように緊急通報装置を貸与し、緊急時の対応及び日常生活の不安感の解消を図ります。

対象者

  1. 本市において在宅生活をする65歳以上の方で慢性疾患等により日常生活上注意を要するひとり暮らしの方。
  2. 本市において在宅生活をする65歳以上の方で慢性疾患等により日常生活上注意を要する65歳以上の方のみで構成されている世帯に属する方。
  3. 同居者の就労等により1、2に準ずるものと認められる方。

※同居又は近隣に居住する親族が緊急時に適切な対応ができる状況にある方は除きます。

事業内容

電話回線を利用した緊急通報装置を貸与し、緊急時や日頃の相談の際に装置のボタンを押すことによって、受信センターに通報が入るシステムです。また、受信センターが電話等により週に1回の安否確認を行うとともに、福祉の制度やお身体の事などの相談に対応します。                                               なお、緊急ボタンを押した際は、受信センターが協力員の協力を得ながら、利用者の安否確認を行い、安全確保のため、迅速かつ適切な対応を図ります。

利用条件

  1. 緊急通報サービスは、固定電話回線を利用するため、固定電話回線への加入が必要となります。
  2. 電話回線の種類は問いませんが、NTTアナログ回線以外の電話回線を使用する際は、「承諾書」の提出が必要となります。
  3. 日頃の見守りと緊急時の安否確認等をしていただく協力員の方を複数名探していただく必要があります。

費用

緊急通報装置の設置に伴う費用は、市が負担します。(工事の内容によっては自己負担があります。)

その他に、電話基本料、通話料、緊急通報装置後に費用に発生する費用は自己負担となります。(緊急通報装置の保守等に係わる費用については市が負担します。)

申込み

在宅福祉サービスセンター(電話50-3524)、各市民センター(石川分館を含む)と村岡公民館の地区福祉窓口まで。

 

情報の発信元

福祉健康部 地域包括ケアシステム推進室

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3151

ファクス:0466-50-8415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?