ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2017年度定例記者会見内容 > 岩手県大船渡市と災害時相互応援協定を締結します~市民団体による植樹式も実施(2018年2月8日記者会見・案件2)

ここから本文です。

更新日:2018年2月8日

岩手県大船渡市と災害時相互応援協定を締結します~市民団体による植樹式も実施(2018年2月8日記者会見・案件2)

 東日本大震災を受けまして、本市では2012年4月から岩手県大船渡市に応援職員の派遣を開始し、これまで延べ20人の職員を派遣しています。この間、築き上げられました両市の信頼関係を礎といたしまして、災害時における受援体制を強化するため、大船渡市と災害時相互応援協定を締結いたします。
 本市では、これまでも県内外の自治体と協定を締結していますが、東日本大震災により被災した自治体と協定を締結するのは今回初めてになります。
 この協定により、本市において、平常時から、地震津波災害対策の推進にあたりまして、被災自治体の実経験に基づく助言等をいただけるほか、災害時においては、災害復興のノウハウを有する職員が派遣され支援が受けられるなど、受援体制の強化につながるものと考えています。
 来週13日に、私が大船渡市を訪れ、協定書を取り交わします。また、それにあわせて、市民団体「藤沢市みどりいっぱい市民の会」が、大船渡市の復興を祈念して、植樹式を行いますので、私も参列いたします。この協定締結を契機に、災害時はもとより平常時からの相互応援の協力体制が強化されるとともに、両市の市民間の交流が深まることを期待しています。

資料

この件に関するお問い合わせ先

危機管理課(内線2432)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?