ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 障がい福祉サービス > 計画相談支援の利用・セルフプランの作成について

ここから本文です。

更新日:2020年9月23日

計画相談支援の利用・セルフプランの作成について

障がい福祉サービスを利用するには、計画相談支援を利用する、または「セルフプラン」を作ることが必要です。

計画相談支援の利用について

計画相談支援とは

計画相談支援とは、市から指定を受けている相談支援事業所が、次の支援を行うサービスです。

  1. 生活や仕事、趣味、家族との関係などの現在の状況と、これからのご希望をふまえて利用計画(サービス等利用計画)を作成します。
  2. 計画に沿ったサービスを提供するため、ご本人と関わる諸機関と連絡調整をします。
  3. 計画に沿って、サービスを有効にご活用いただけているか定期的に確認し、計画を見直していきます。(モニタリングといいます。)

サービス等利用計画の作成者について

相談支援事業所の相談支援専門員が作ります。事業所一覧から事業所をお選びください。

自分で作成することもできます。(セルフプラン)詳しくは障がい福祉課にお問い合わせください。

なお、障がい児通所支援のセルフプランについては、子ども家庭課にお問い合わせください。(電話50-3569FAX50-8428)

費用負担について

計画作成やモニタリングに関する費用はかかりません。

計画相談支援・障がい児相談支援運営の手引き

計画相談支援・障がい児相談支援運営の手引き

情報の発信元

福祉健康部 障がい福祉課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-50-3528(直通)

ファクス:0466-25-7822

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?