ホーム > まちづくり・環境 > 交通 > 道路の維持管理 > 藤沢市公共基準点等管理保全要綱

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

藤沢市公共基準点等管理保全要綱

藤沢市公共基準点管理保全要綱の策定について

このことについては測量法(昭和24年法律第188号)の規定に基づき藤沢市道路管理課が管理する測量基準点のうち「公共基準点」(地籍調査事業(都市部官民境界基本調査、官民境界等先行調査及び一筆地調査)により設置した基準点を除く)に関する一般的取扱い及び管理保全に関して必要な事項を定め、その管理保全の万全を期することを目的として藤沢市公共基準点管理保全要綱を定め、平成26年7月1日に施行しました。

 

藤沢市公共基準点管理保全要綱の改正について

このことについては藤沢市では、「藤沢市公共基準点管理保全要綱」を定め、平成26年7月1日より施行していますが、この度「藤沢市公共基準点管理保全要綱」を「藤沢市公共基準点等管理保全要綱」に改正しました。
これまでは、「公共基準点」に関する管理保全の内容になっていましたが、地籍調査事業により設置した基準点等の管理保全の内容を含めたものに改正し、平成27年2月1日より施行しています。

藤沢市公共基準点等管理保全要綱について(PDF:175KB)

藤沢市公共基準点等管理保全要綱の手続きフローについて(PDF:97KB)

公共基準点等の種別及び等級(PDF:17KB)

様式各号等について

公共基準点等成果の閲覧・印刷

対象:公共基準点等の測量成果又は測量記録を閲覧し、又は印刷しようとする者

公共基準点等の使用

対象:公共基準点等を使用しようとする者で、藤沢市道路工事等調整連絡協議会会員、神奈川県土地家屋調査士会、道水路等境界確定測量業務委託契約締結者、狭あい道路整備事業に伴う測量及び登記等業務委託契約締結者以外の場合

対象:公共基準点等を使用しようとする者で、藤沢市道路工事等調整連絡協議会会員、神奈川県土地家屋調査士会、道水路等境界確定測量業務委託契約締結者、狭あい道路整備事業に伴う測量及び登記等業務委託契約締結者の場合

公共基準点等への影響確認

対象:道路の掘削工事を施工する者が公共基準点等の付近でその効用に支障をきたすおそれのある工事等を施工する場合

公共基準点等の復旧

対象:公共基準点等付近での工事等により、公共基準点等の効用に支障をきたした場合において、工事施工者が藤沢市道路管理者以外の場合

対象:公共基準点等付近での工事等により、公共基準点等の効用に支障をきたした場合において、工事施工者が藤沢市道路管理者の場合

公共基準点等の一時撤去及び移転

対象:工事施工者が、公共基準点等を一時撤去又は移転する必要が生じた場合において、工事施工者が藤沢市道路管理者以外の場合

対象:工事施工者が、公共基準点等を一時撤去又は移転する必要が生じた場合において、工事施工者が藤沢市道路管理者の場合

公共基準点等の一時撤去及び移転の請求

対象:工事施工者が土地所有者等の場合において、土地所有者等の都合により公共基準点等を一時撤去又は移転する必要が生じた場合、一時撤去、移転を市長に請求してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

道路河川部 道路河川総務課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4412

ファクス:0466-50-8422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?