ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 消防車両・設備・機器 > 水難救助車・小型船舶等の紹介

ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

水難救助車・小型船舶等の紹介

海や川などの水にかかわる事故で活躍する車両です。

水難救助車には,車内で着替えや資機材の着装が可能なスペースが有り,要救助者や隊員の低体温対策として温水シャワーが設置されています。

海での波の状況により,水難救助艇や水上オートバイを使用し,水難救助活動を行います。

水難救助車

水難救助車

配置場所:南消防署鵠沼出張所
納入年度:平成18年度
長さ:748cm 幅:224cm 高さ:300cm
総重量:6,090kg

水難救助艇

水難救助艇

配置場所:南消防署鵠沼出張所
係留場所:江ノ島ヨットハーバー
納入年度:平成22年度
長さ:639cm 幅:246cm
総重量:1,200kg

水上オートバイ

pwc

配置場所:南消防署鵠沼出張所
納入年度:平成29年度
長さ:335cm 幅:122cm
総重量:348kg

情報の発信元

消防局 警防課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8173

ファクス:0466-22-8184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?