ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2013年度定例記者会見内容 > 藤沢市マイスター事業について~藤沢マイスターが決定しました(2013年10月22日記者会見・項目3)

ここから本文です。

更新日:2014年10月1日

藤沢市マイスター事業について~藤沢マイスターが決定しました(2013年10月22日記者会見・項目3)

今年度から新規事業として実施しております「藤沢市マイスター事業」の中で、本市の技能伝承の先導者に相応しい、「藤沢マイスター」の第1号となる3名の方々を選定いたしました。

本市ではこれまで、多くの技能者や工業系技術者が活躍されており、こうした技能やものづくりの土壌は、本市の貴重な財産であることから、今後その伝承に取り組み、次世代に引き継ぐことを目指し、事業を実施することにいたしました。

事業の目玉として創設いたしました「藤沢マイスター」制度は、技能者・工業系技術者の中で、特に優れた技能を持ち、市民生活や産業の発展を支えている方を最高峰の匠として認定するものです。

今後は、「藤沢マイスター」による実演イベント等を開催することにより、匠の技能を市民に広くお知らせし、更に、教育の場では、児童生徒に将来の職業選択の一助となる講演会等を開催してまいりたいと考えております。

続きまして、「藤沢マイスター」の選考経過をご説明いたします。

始めに、応募状況でございますが、4月22日から5月27日までの期間で、市内在住在勤の方々から候補者の募集を行い、9名の応募がございました。

次に、審査状況でございますが、応募者の中から「藤沢マイスター」に相応しい方を選考するため、学識経験者等で構成する「藤沢市マイスター選考委員会」を設置し、厳正な審査に基づき9月19日に、「藤沢マイスター認定に関する意見書」をご提出いただき、市では、それを基に「藤沢マイスター」3名を決定いたしました。それでは、「藤沢マイスター」を発表いたします。

この度、「藤沢マイスター」に認定いたしましたのは、理容師の本間義和様、フラワーデザインの和田晃一様、洋菓子製造の渡部昭様です。

いずれの方も、業界内では全国的な知名度を誇り、第一線で活躍されておられます。

資料

この件に関するお問い合わせ先

産業労働課労政担当 内線6491

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?