ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2020年度定例記者会見内容 > 海岸地域の混雑状況への対応(2020年4月22日記者会見・案件2)

ここから本文です。

更新日:2020年4月22日

海岸地域の混雑状況への対応(2020年4月22日記者会見・案件2)

 新型コロナウィルス感染拡大防止に関する観光客に向けたメッセージについて、発表いたします。皆さまもご存じのとおり、新型コロナウィルス感染拡大防止に向け、これまで様々な取組を行ってまいりましたが、先週末には、多くの観光客が本市に来られ、市民の方からは大変不安であるとのご意見が多く寄せられるなど危険な状況であると認識しております。
 このことから、本市をはじめとした県内相模湾沿岸部の6市5町、計11自治体から、本日、私を含め数名の首長とともに、神奈川県知事に対し要望書を提出いたしました。また、市内経済団体も非常に強い危機感を持っていることから、今回、観光客に向けて共同でメッセージを発信いたします。
本来であれば、この4団体がこの場に出席するのが望ましいところですが、極力「3つの密」を避けるため、代表して私がメッセージを読み上げさせていただきます。

<メッセージ内容>

全国的に緊急事態宣言が出されている中、週末には湘南海岸方面に非常に多くの方が訪れている状況であり、近隣住民も不安に思っているところです。新型コロナウイルスの感染拡大防止には、人との接触機会を減らすことが何よりも重要であり、不要不急の外出の自粛が要請されている今、観光していただく時期ではないと考えております。藤沢・江の島を訪れようとしている皆さまにおかれましては、その趣旨をご理解いただき、この時期だからこそ、観光に来られるのをご遠慮いただきますようお願いいたします。
まさに今が、感染拡大防止の正念場です。終息した際には、ぜひ観光にお越しください。その際には、最高のおもてなしができるよう努めてまいります。観光客の皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

 

 以上でございます。緊急事態宣言の発令以降、市内事業者も大きな負担を強いられている中、このようなメッセージを発信することは、経済的な損失に繋がるものと考えられ、年間1,800万人以上の観光客が訪れる観光都市である本市としては断腸の思いでございます。しかしながら、各団体においても、それでもなお、今この時期に改めてこのメッセージを発信する必要性があるとの認識で一致しており、今回の発表に至ったものでございますので、一人でも多くの方に、このような思いが届くことを切に願う次第でございます。

 

 なお、このメッセージについては、本日より、各団体のホームページやSNSなどの情報発信ツールで積極的に周知してまいりたいと考えております。各メディアの皆様におかれましても、この緊急事態のなか、広く情報発信していただくなど、事態改善に向けご協力いただければ幸いです。

資料

この件に関するお問い合わせ先

観光シティプロモーション課(内線3421)・道路河川総務課(内線4415)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?