ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2020年度定例記者会見内容 > 2020年の振り返り(2020年12月22日記者会見・案件2)

ここから本文です。

更新日:2020年12月22日

2020年の振り返り(2020年12月22日記者会見・案件2)

 それでは、2件目の「2020年の振り返り」についてですが、改めて1年を振り返りますと、様々な出来事があったと実感しております。

 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けることになり、東京2020オリンピック・パラリンピックの延期や緊急事態宣言の発令など、過去に経験したことがない事態となりました。これまでも、市民の皆さま、事業者の皆さまにおかれましては、日々、新型コロナウイルス感染症への対策について、ご協力をいただき、心から感謝申し上げます。新型コロナウイルス感染症については、いまだ収束しておらず、これからも皆さまと協力しながら対応を図ってまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 それでは、本市で、この1年に起きた出来事などをご紹介させていただき、市民の皆さまや記者の皆さまに、1年を振り返っていただければと思います。

1月から12月までの出来事

1月

  • 市役所分庁舎がリニューアルオープン
  • 善行市民センター本館棟が供用開始
  • ノーベル化学賞を受賞された吉野彰氏の名誉市民顕彰式・記念講演を開催

2月

  • レディオ湘南が市役所分庁舎に移転し、市民に身近な放送局として放送を開始
  • 藤沢市長選で現職の鈴木市長が3選

3月

  • 新型コロナウイルス感染症の影響から、市立の小・中学校、特別支援学校が臨時休校
  • 東京2020オリンピック・パラリンピックの延期が決定
  • 藤沢市中小企業融資制度「令和2年新型コロナウイルス感染症に係る災害復旧資金」の取り扱いを開始

4月

  • 地域の様々な相談事を聞く、コミュニティソーシャルワーカーを市内13地区に設置
  • 市役所分庁舎内で福祉喫茶室(らいく・みーこむ)が営業開始
  • 神奈川県に緊急事態宣言が発令
  • 庁内における新型コロナウイルス感染症対策に特化した「新型コロナウイルス感染症対策担当」を設置

5月

  • 分庁舎敷地内に「藤沢メダカ池」が設置され、藤沢メダカの放流を実施
  • 医療の最前線で働く従事者の方々を応援するため「藤沢市医療従事者応援寄附金」を設置
  • 藤沢市消防局が、ホースで「STAY HOME」を一筆書きしたメッセージ画像をSNSで紹介。他自治体を含め大きな反響をよぶ

6月

  • 新型コロナウイルス感染症の影響から、今夏の海水浴場を開設しないことが決定
  • 市制施行80周年を記念したミニバイク向けのご当地ナンバープレートのデザインが決定

7月

  • レジ袋有料化の開始に伴い、「プラスチックごみ削減及びシティプロモーションに関する協定」を締結
  • 夏期の海岸利用に関する市独自のルール「夏期海岸藤沢モデル2020」を運用開始
  • 江の島周辺の混雑状況を可視化する「ENOMAP」の実証実験を開始

8月

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった「藤沢市中学校総合体育大会」の代替として、交流試合が市内各所で開催
  • 「藤沢市LINE公式アカウント」を開設

9月

  • 街なみ百年条例で指定された、旧東海道藤沢宿街なみ継承地区の道路の電線類地中化が完了
  • 市内に点在する彫刻などをまとめた冊子「あるいて。みつけて。ふじさわパブリックアート散歩」を刊行

10月

  • 1940年(昭和15年)10月1日の市制施行から、80周年を迎える
  • 本市初となる「病児保育事業」が開始

11月

  • 藤沢市教育委員会に弁護士資格を持つ職員「スクールロイヤー」を配置
  • 食品ロスの削減を推進するため、福祉施設や食を必要とする方に提供するフードドライブを実施
  • 地域経済の活性化を図る「ふじさわ元気回復プレミアム商品券」が利用開始

12月

  • ふるさと納税ポータルサイトを増設するとともに、さまざまな分野のお礼品が追加

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?