ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です > 記者会見 > 2020年度定例記者会見内容 > 新型コロナウイルス感染症対策~新たな生活スタイルの発信(2020年6月1日記者会見・案件3の3)

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

新型コロナウイルス感染症対策~新たな生活スタイルの発信(2020年6月1日記者会見・案件3の3)

 それでは、新型コロナウイルス感染症に関する藤沢市民に向けたメッセージについて、発表させていただきます。皆様もご存じのとおり、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、これまで様々な取組を行ってまいりましたが、神奈川県は先月25日に緊急事態宣言及び特定警戒都道府県が解除されました。しかしながら、第2波、第3波による感染の再拡大の可能性もあるなど、まだまだ気を引き締めていく必要があります。
 このことから、今後の生活スタイルについて、市民に向けたメッセージを発信いたします。

 藤沢市民の皆様、藤沢市長の鈴木恒夫です。4月7日から出されていた緊急事態宣言も解除されました。しかし、今まで通りの生活が戻ったわけではなく、感染の再拡大の可能性もあるなど、まだまだ気を引き締めていく必要がございます。国からは、「3つの密」を避けることや、身体的距離を確保することなどを具体化した「新しい生活様式」が提唱されております。また、不要不急の県をまたいだ往来などには引き続き慎重な対応が求められておりますことから、改めて、藤沢らしいライフスタイルで、健康的な活動をしていただきたいと考えております。

 そのために、藤沢市として、新しいキャッチフレーズをご提案したいと思います。
 これまでの「#STAY HOME」家にとどまろうから、新たに、「#STAY LOCAL #ENJOY LOCAL」、地元にいながら、地元を楽しんで欲しいというものでございます。

 藤沢市は、豊かな自然環境はもちろんのこと、温かい人々や、魅力あるお店などに溢れており、この「#STAY LOCAL#ENJOY LOCAL」をする中で、藤沢市が持つ魅力を再発見して欲しいと思います。
新型コロナウイルスとの闘いは、これからも続いていきます。

 市民の皆様には、大変なご負担があるとは思いますが、その中でも、ストレスを軽減し、藤沢らしいライフスタイルで、健康的な生活を送っていただきたいと思います。藤沢市は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に今後も精一杯取り組むとともに、市民生活を支えられるよう、努めてまいります。
 藤沢市民の皆様には、引き続き、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

 以上でございます。市民の皆様や医療関係者のご協力により、現在は新規感染者が確認されておりませんが、今後の過ごし方が、その先に大きく影響します。このため、「アフターコロナ」ではなく、これからは「ウィズコロナ」という考え方を踏まえながらも、藤沢らしい生活様式への変容が求められておりますことから、今回のメッセージを発信させていただいたものです。

 なお、このメッセージについては、本日より、藤沢市のホームページやSNSなどの情報発信ツールで積極的に周知してまいりたいと考えております。以上、新型コロナウイルス感染症に関する藤沢市民に向けたメッセージについての説明とさせていただきます。

#STAY LOCAL#ENJOY LOCALロゴマーク

エンジョイローカルのロゴ

市長からのメッセージ(動画)

参考:youtubeの動画ページへ(外部サイトへリンク)

この件に関するお問い合わせ先

 地域保健課 新型コロナウイルス感染症対策担当(内線7165)

情報の発信元

企画政策部 広報課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階

電話番号:0466-50-3500(直通)

ファクス:0466-24-5929

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?