ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 認知症・もの忘れ > もしもの時に備えて(認知症)

ここから本文です。

更新日:2021年5月27日

もしもの時に備えて(認知症 )

 

 

 

 市の取り組み 「藤沢おれんじプラン」 

orange

おれんじプラン 表紙

 

キーワード①『知る』

 ~認知症にやさしいまちづくり~認知症に関する取組み

おれんじニュース(PDF:1,868KB)

キーワード②『集う』

認知症カフェ・家族会・交流会

認知症カフェとは、認知症をはじめとした様々な困難を抱える当事者の方やその家族が心地よく、介護者、専門職、地域の方と一緒に気軽に集い・活躍・相談ができる場所です。

藤沢市内の各地で、地域団体等が主体となり、認知症カフェや交流会・家族会が開催されています。

本人ミーティング

本人が集い、自らの体験や希望必要としていることを話し合い、自分たちのこれからのより良い暮らし、暮らしやすい地域の在り方を一緒に話し合っています。

開催については広報ふじさわ、ホームページにてお知らせ致します。

ALLふじさわ合同ミーティング

認知症本人の声を、地元の本人や家族、支援者、地域に伝え、それぞれの立場で、できることについて考えていきます。

開催については広報ふじさわ、ホームページにてお知らせ致します。

 キーワード③『支える』

地域見守り協定

認知症の相談窓口

認知症初期集中支援チーム

ふじさわあんしんセンター(外部サイトへリンク)

認知症等行方不明SOSネットワーク

認知症ガイドブック(ケアパス)

認知症地域支援推進員

 

認知症の基礎知識 

認知症とは?

認知症は脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったりすることにより、生活する上で支障が出ている状態が6か月以上継続していることをいいます。

原因となる病気はいくつかありますが、誰にでも起こりうることを理解しましょう。心配な時はまずかかりつけ医へ相談してみましょう。

  認知症簡易チェックサイト(本人向け・家族向け)

 若年性認知症とは?

 65歳未満で発症する認知症を総称して”若年性認知症”といいます。認知機能低下が自覚されていても、年齢的に認知症に結びつかず、原因がわからない状態が続いたり、また、医療機関を転々として病名がはっきりするのに時間がかかったりすることもあります。

家計を支える働き盛りの年代で発症することもあり、ご本人、ご家族にとって、経済的な問題や就労の継続に関すること、心理的ストレスなど、生活全般に大きな影響が生じます。

若年性認知症に関する相談

保健予防課では若年性認知症に関する相談を行っています。詳しくはお問合せください。

保健予防課 ☎0466-50-3593(直通)

 若年性認知症コーディネーター

ご本人、ご家族からの相談、支援に携わるネットワークの調整などを行っています。

【湘南東部担当】国立病院機構 久里浜医療センター(地域医療連携室)

☎046(848)2365(直通)(受付時間/月~金8:30~17:15 年末年始・祝日を除く)

若年性認知症コールセンター(外部サイトへリンク)

厚生労働省が認知症介護研究・研修大府センターに委託して若年性認知症の相談を行っています。

☎0800-100-2707(受付時間/月~土10:00~15:00 祝日、年末年始除く)

 ●若年性認知症ハンドブック(外部サイトへリンク)

 

 

 相談窓口など 

認知症の相談窓口

身近な相談窓口として、いきいきサポートセンター(地域包括支援センター)では、高齢者の皆さんからの相談を受け付けております。

もの忘れ相談など

年齢相応の物忘れなのか、軽度認知障がい(MCI)なのか、心配になることはありませんか?市保健所では、職員がご希望者に認知症テストを実施し、嘱託医の助言に基づき相談を実施しています。

また、主治医のいない方には、嘱託医(精神科医)による相談も実施しています。事前に予約が必要になりますので、詳しくはこちらをご覧ください。 

認知症初期集中支援チーム

 生活に支障がある方や、支援が難しい方のご相談に応じられるように、藤沢市では「認知症初期集中支援チーム」を設置しています。

認知症初期集中支援チームの詳細はこちらをご覧ください。    

かながわ認知症コールセンター

認知症介護経験者等が、認知症の人や家族等からの介護の悩みなど認知症全般に関する電話相談を行っています。

 ☎0570-0-78674(受付時間/月・水10:00~20:00、土曜10:00~16:00 年末年始除く) 

若年性認知症コールセンター(外部サイトへリンク)

厚生労働省が認知症介護研究・研修大府センターに委託して若年性認知症の相談を行っています。

認知症簡易チェックサイト(本人向け・家族向け

携帯電話やパソコンから簡単に認知症のチェックができるサービス、”認知症簡易チェック”を、実施しています。詳しくははこちらをご覧ください。

高齢者虐待相談

 虐待に気づいた方は、市の相談窓口 や いきいきサポートセンター(地域包括支援センター)への通報をお願いします。

 ページの先頭へ戻る

認知症カフェ・家族会・交流会 

 認知症カフェとは、認知症をはじめとした様々な困難を抱える当事者の方やその家族が心地よく、介護者、専門職、地域の方と一緒に気軽に集い・活躍・相談ができる場所です。

藤沢市内の各地で、地域団体等が主体となり、認知症カフェや交流会・家族会が開催されています。

認知症カフェマップ

市内で開催されている認知症カフェマップはこちら(PDF:1,881KB)をご覧ください。

認知症カフェ 新規募集と運営費の一部補助について

認知症カフェの運営団体の運営費の一部を補助します。募集期間がありますので、募集期間が始まりましたらこちらに掲載します。     

えのカフェ

えのカフェ(認知症カフェ)とは、認知症をはじめとしたさまざまな困難を抱えるご本人やその家族が心地よく、介護者、専門職、地域の方と一緒に気軽に集い、活躍、相談ができる場所です。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催を見合わせております。

令和2年度 えのカフェ実施予定

日時

場所

備考

 

 

 

 

  

認知症ガイドブック(ケアパス) 

 認知症の症状や相談窓口、認知症の進行に応じたサービス例などをまとめたものです。ケアパスの詳細はこちらをご覧ください。

 

 医 療 

市内認知症受け入れ医療機関受入れ情報

 市内で認知症の診療を行う医療機関の情報をまとめました。詳しくはこちらをご覧ください。

認知症疾患医療センター

 神奈川県が指定する医療機関で、専門医療相談窓口を設け電話や面接による相談に対応していきます。

【湘南エリア担当】湘南東部総合病院(医療社会サービス部)

☎0467-83-9111(代表) ☎0467-83-9091(直通)月~土9:00~17:00(祝日・年末年始除く)

認知症予防 

  一般介護予防事業  

いつまでも自分らしくいきいきと生活していくために、健康の維持・向上や生活改善のための事業を市内各地で実施します。一般介護予防事業の詳細はこちらをご覧ください。

 安否確認・見守り 

認知症等行方不明SOSネットワーク

認知症等により行方不明となってしまった高齢者の早期発見・早期保護を図っています。認知症等行方不明SOSネットワークの詳細はこちらをご覧ください。

一声ふれあい収集

藤沢市では、可燃ごみ・不燃ごみ・資源等を集積場所に出すことが困難な高齢者世帯や障がい者世帯などに対し、市職員が玄関先から安否確認の声をかけながら戸別収集するサービスを実施しています。一声ふれあい収集の詳細はこちらをご覧ください。

                     ページの先頭へ戻る

生活支援 

権利擁護事業・日常生活自立支援事業

ふじさわあんしんセンター

                                                                     ページの先頭へ戻る 

家族・介護者支援 

認知症の方を介護する家族の会『ふれあい会』

介護者同士で情報交換や交流を行っています。お気軽にご参加ください。

ご参加の際は、事前に保健予防課へお申し込みください。 「ふれあい会」について詳細はこちらをご覧ください。

在宅介護者の会『ほほえみの会』

 「ほほえみの会」は、藤沢市在住で、ご自宅で高齢者を介護している方同士の仲間づくり・情報交換の場です。

介護者同士が本音で語り合える場として、毎月第3火曜日に実施しています。
ご参加を希望される方は、あらかじめお問い合わせください。「ほほえみの会」についての詳細はこちらをご覧ください。

家族介護者教室

 藤沢市在住で、ご家族を介護されている方・介護に関心のある方へ向けて、介護や介護者の健康についての教室を開催しています。

家族介護者教室の詳細はこちらをご覧ください。

認知症カフェ・家族会・交流会(PDF:1,881KB)

市内で開催されている認知症カフェマップはこちら(PDF:1,881KB)をご覧ください。

その他

介護休業制度(「ハローワーク」インターネットサービスへリンク)

介護離職ゼロポータルサイト(厚生労働省ホームページへリンク)

避難所での認知症の人と家族支援ガイド(外部サイトへリンク)

認知症サポーター養成講座 

認知症サポーター養成講座

講師であるキャラバン・メイトと市が協働で行う講座です。地域や職域・学校などで認知症の基礎知識について、またサポーターとして何ができるかなどについて学びます。

認知症サポーター養成講座の詳細はこちらをご覧ください。

おれんじサポーター養成講座

認知症サポーター養成講座上級講座です。サポーターとしての知識を活用し、認知症の方やその家族を実際に地域で見守り支える活動を行う方を養成しています。

開催については広報ふじさわ、ホームページにてお知らせ致します。

 ページの先頭へ戻る

キュンさんぽ♪(認知症地域支援推進員通信) 

キュンさんぽ最新号  第11号 知ってあんしん認知症ガイドブック(認知症ケアパス)が新しくなりました! (PDF:456KB)

 kyun11(PNG:135KB)

【バックナンバー】

キュンさんぽ 第10号 第10号 オンラインによる認知症サポーター養成講座を開催しました!」(PDF:483KB)

キュンさんぽ 第9号 第9号 長後中学校 認知症サポーター養成講座を開催しました!」(PDF:601KB)

キュンさんぽ 第8号 「ながら見守り」にご協力下さい♪(PDF:513KB)

キュンさんぽ 第7号 本年もキュンさんぽをよろしくお願いいたします!(PDF:440KB)

キュンさんぽ 第6号 第6号 第2回「あなたの人生会議」~自分らしい生き方と人生のしまい方~(PDF:661KB)

キュンさんぽ 第5号 第5号 認知症サポーター養成講座を開催しました!(PDF:358KB)

キュンさんぽ 第4号 第4号 認知症VR体験&リバイバルダンス体験に行ったきゅん♡(PDF:431KB)

キュンさんぽ 第3号 第3号 おれんじキャンペーンふじさわ2020に行ってきたきゅん♡(PDF:1,420KB)

キュンさんぽ 第2号 フェイスブック動画の撮影現場レポート(PDF:687KB)

キュンさんぽ 第1号 認知症地域新推進員の紹介

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉部 高齢者支援課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-50-3571(直通)

ファクス:0466-50-8412

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?