ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育施設 > 保育園にあそびにきませんか

ここから本文です。

更新日:2021年2月19日

保育園にあそびにきませんか

公立保育園14園では、さまざまなイベントを通して、地域の親子同士の交流や子育ての悩みを気軽に相談できる場となるよう、地域交流を開催しています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度(令和2年度)の地域交流は、戸外で行います。  

☆来園される際は、保護者の方はマスクの着用をお願いします。

☆保育園に着きましたら、お子さんと一緒に手洗いと検温のご協力をお願いします。

 

◎内容につきましては、子育てアプリふじさわ(母子モ)や各園のホームページをご覧ください。

◎感染症が出た場合、または、雨天・夏場に発令される光化学スモッグ等により、園庭が使用できない場合は中止とさせて頂きます。

 

☆公立保育園では【育児相談】や親子で園庭で遊ぶことができる【園庭開放】も行っています。

園庭開放の時間帯については、事前に希望の園にお問い合わせください。

・公立保育園をご紹介します  

地域交流の様子を紹介します

子どもとできる野菜作り(用務員)

2月8日(月)の辻堂保育園の地域交流の様子を紹介します。

説明

暦の上では春となり、日差しが暖かく感じられる中、小松菜の種まきをしました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため密にならによう間隔を開けて座り、用務員から種のまき方や土のかぶせ方などの説明を聞いた後、順番に種まきをスタートしました。

順番が来るまでは、園庭で豆自動車に乗ったり、ボールを追いかけたりして遊んで待っていました。


土

親子で容器に絵や模様を描いた後、用務員に土を入れてもらい、小松菜の種をまきました。

なるべく間隔を開けてまくと良い事も教えてもらいました。

 

種2

小松菜の種はとても小さいので、まいた後に「種、どこかな?」と容器を覗く姿も。

「大きくなるようにお水あげるんだ~」と、大切に持ち帰りました。

komatuna1

【参考】写真のように葉が何本も出てきたら、1~2本に間引きをします。

 

 

情報の発信元

子ども青少年部保育課

電話番号:0466-22-6889(代表 藤沢保育園)

ファクス:0466-22-6852

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?